赤ちゃんとママ・パパのための情報

赤ちゃん相談室

発熱のケア

微熱程度なので受診していないが、発熱後の発疹が気がかり

たびたびかぜをひいているようで、鼻水と咳が続いています。時々、38℃程度の発熱が見られますが比較的元気にしているので、特に受診はしていません。入浴などで体が温まると、紅斑のようなものが体幹にまばらに出ることがあります。発熱との関連性もあるのでしょうか。(MM 7カ月)

赤ちゃんは脳にある体温調節中枢が未熟なので、ちょっとした事で38℃くらいの熱が出ます。熱がすぐに下がり、他に症状がなければ、あわてて受診しなくても良いのですが、短期間に微熱でも発熱を繰り返すというように、同じような症状が繰り返し見られる場合は、一度受診したほうがいいでしょう。中には「気管支炎」など微熱が長期にわたることから発見される病気もあるからです。

また、入浴後の発疹の心配ですが、赤ちゃんの場合、病気とは関係なく入浴後に赤い発疹が背中やおしりに出ることがあります。これは、皮膚(体表面の温度)が急激に変化したことによる反応として起こるもので、入浴後、体温が下がるにつれてすぐに消えるようなら心配いりません。MMさんの場合も、このケースだと思われます。

一方、発熱後、入浴などのきっかけがないまま発疹が出た場合、それも30分や1時間では消えずに残ったり広がる場合は、発疹を伴う感染症の可能性もあります。おかしいと思ったら、必ず受診してください。

院長 川上一恵先生

回答者/かずえキッズクリニック

院長 川上一恵先生


医学博士、日本小児科学会認定医、子どもの心相談医。1987年筑波大学卒。1994年筑波大学大学院博士課程修了筑波大附属病院、(株)日立製作所水戸総合病院、茨城県立こども病院で研修。1996年4月より現職。

Page Top