Japan
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...

猫に関するよくあるご質問

 

その他 健康管理

頻繁に鳴くようになった

19歳のキジトラ猫(名前:ニア/メス/避妊済み)です。2回子供を産み、その後避妊しました。高齢のため2回心臓発作をおこしましたが、つやもよく、その他大きな病気もなく、食欲もあり健康な方だと思います。毎日のサイクルも決まっていて、食事やトイレが汚れている時以外はほとんど鳴くことはなかったのですが、半年くらい前から突然何もないところで上を見ながら、発情期のときの鳴き方をするようになりました。ここ数カ月はとくに頻繁に鳴くようになり(1日5~6回)、心配しています。高齢のせいでしょうか。そのような鳴き方をしたときには何か気をつけてあげたほうがよいでしょうか。(tamaさん)

病気と関連していることも。動物病院で受診を

 高齢の猫で原因が特定できずによく鳴いている場合は、病気と関連していることがあります。甲状腺機能亢進症や腎障害、高血圧や脳腫瘍、心臓発作を起こしているとすれば、脳の血管障害などが考えられます。
 脳腫瘍や血管障害では、頻回に鳴く以外に、痙攣発作が起きる、歩き方がおかしいなど、他の神経症状も見られることがあります。甲状腺機能亢進症や腎不全は、一般的な血液検査や尿検査、ホルモン検査で確定できます。
 また、高血圧症の猫では、頭痛のために鳴いているとも考えられています。高血圧症の診断には、頻繁に血圧を測ったり、眼底(眼の奥)の血管走行を確認したりします。19歳で2回心臓発作を起こしているようなので、心筋症の疑いもあります。原因がわかれば、治療によって改善することもあります。かかりつけの先生に診察を受けてください。

(回答:ACプラザ苅谷動物病院 市川橋病院院長 内田 恵子先生)
このページのトップへ↑
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...
Copyright © Kao Corporation. All rights reserved.
Kao Group