STORY 02 猫トイレで健康チェック編 小さな家族の小さな変化にもいち早く気付けるように

STORY 02 猫トイレで健康チェック編 小さな家族の小さな変化にもいち早く気付けるように

STORY 02 猫トイレで健康チェック編 小さな家族の小さな変化にもいち早く気付けるように

人間の当たり前を、猫の当たり前に

人間の当たり前を、猫の当たり前に

取り替えなしで1週間、猫と飼い主の快適な暮らしを実現するために2001年に発売された『ニャンとも清潔トイレ』。その後「猫用システムトイレ」は他社からも発売され、猫トイレの1ジャンルとして定着しました。そして、猫の室内飼育が普及して猫砂の種類や性能も多様化、猫トイレが「清潔」で「ニオわない」ということは大前提になっていきました。

「猫が本当に家族の一員であるならば、人で当たり前になっていることは、猫にも当たり前になって然るべき。猫と飼い主さんのために、もっと『ニャンとも』にできることがあるはず」

研究・開発チーム、マーケティングチームでは、「人間の当たり前を、猫の当たり前に」が共通認識となり、『ニャンとも』は次なるフェーズに向かって進み始めました。

研究・開発チーム、マーケティングチームでは、「人間の当たり前を、猫の当たり前に」が共通認識となり、『ニャンとも』は次なるフェーズに向かって進み始めました。

猫ちゃんからの「小さな便り、大きな便り」を
もっと気にかけてほしいから

「猫ちゃんは愛おしい家族だからこそ、このコのためになることをしてあげたいと願う飼い主さんのその想いに応え、暮らしをよりよくできる提案をしていきたいのです」(ブランドマネージャー/岩野)

「猫ちゃんは愛おしい家族だからこそ、このコのためになることをしてあげたいと願う飼い主さんのその想いに応え、暮らしをよりよくできる提案をしていきたいのです」(ブランドマネージャー/岩野)

「人間の赤ちゃんだったらおむつを変える時に、体調をチェックするひとつのきっかけとして、ママやパパがオシッコやウンチの状態を確認するのは当たり前。飼い主さんは猫トイレで猫ちゃんのオシッコやウンチのチェックを、“当たり前”にできているだろうか」

言葉が発せない猫からのSOSのサインはオシッコやウンチに表れているのに、飼い主さんがそれに気づくことができていないケースも。オシッコやウンチは重要な猫ちゃんからの「お便り」。日々の「小さな便り(オシッコ)」や「大きな便り(ウンチ)」の観察はとても大切です。

猫のオシッコを知ることはトイレの研究にとっても大切。色やニオイなどについてもチェック。(研究・開発チーム/上田)

猫のオシッコを知ることはトイレの研究にとっても大切。色やニオイなどについてもチェック。(研究・開発チーム/上田)

けれども、固まる砂ではそもそも猫トイレでオシッコを直接確認することができません。その点、固まらない『ニャンとも』ならば、オシッコそのものを飼い主さんが目で見て確認することができます。「猫トイレでオシッコチェック」という新たな使命を見いだし、各担当部署が再び動き始めました。

砂が固まらない
『ニャンとも』だからできること

「飼い主さんと猫ちゃんのかけがえのない日々が少しでも長く続くように、『ニャンとも』にできることを日々考え、改良しています」(研究・開発チーム プロジェクトリーダー/伴)

「飼い主さんと猫ちゃんのかけがえのない日々が少しでも長く続くように、『ニャンとも』にできることを日々考え、改良しています」(研究・開発チーム プロジェクトリーダー/伴)

「『ニャンとも』はスノコの下のマットを外すとオシッコがトレーに溜まって色や量が確認できるし、オシッコも採れるから、動物病院に持っていく時に便利ですよ」

ある獣医師からのご意見もその後の開発の大きなヒントになりました。動物病院で「自宅でオシッコを採ってきてください」と言われるケースも少なくなく、その際、固まる砂では液体のままのオシッコを採るのが難しい。動物病院からの指導に、飼い主さんは苦労していたのです。

早速、『ニャンとも』ならではの「オシッコチェック機能」の開発に着手しました。

早速、『ニャンとも』ならではの「オシッコチェック機能」の開発に着手しました。

家庭でのオシッコチェックを習慣に

家庭でのオシッコチェックを習慣に

引き出し式トレーの採尿口。デザインとのバランスを考えて調整しながら、注ぎやすくなるように改良。

引き出し式トレーの採尿口。デザインとのバランスを考えて調整しながら、注ぎやすくなるように改良。

まず、引き出し式トレーには注ぎ口をつけ、溜めたオシッコを容器に移しやすくなるように改良しました。さらに、トレーに敷く脱臭・抗菌マットのほかに、消臭・吸収力に優れた白色シートを開発。白色ならばオシッコの色の変化もわかりやすく、引き出しを開けることでオシッコチェックができます。

もちろんシートでも「取り替えなしで1週間」を実現するために試行錯誤の改良を重ねました。
家庭での猫のオシッコチェックを習慣化してもらいたいという想いを込めて、簡単にチェックできるように工夫を凝らしました。

「脱臭力と吸収力に優れたマットのパフォーマンスに、シートでどこまで近づけるか、とてもやりがいのある研究でした」(ペットケア研究室/梅田)

「脱臭力と吸収力に優れたマットのパフォーマンスに、シートでどこまで近づけるか、とてもやりがいのある研究でした」(ペットケア研究室/梅田)

オシッコの成分に
影響を与えないチップ

pH指示薬を用いたテスト。『ニャンとも』のチップ(右)では変化は見られません。

pH指示薬を用いたテスト。『ニャンとも』のチップ(右)では変化は見られません。

pH指示薬を用いたテスト。『ニャンとも』のチップ(右)では変化は見られません。

pH指示薬を用いたテスト。『ニャンとも』のチップ(右)では変化は見られません。

オシッコが簡単に採れても、チップを通過する際にオシッコの成分が変化してしまうことは避けたい。また、成分の変化は見た目では判断できないので余計に厄介です。

そこで、『ニャンとも』のチップを徹底検証すると、オシッコの成分に変化は見られず、尿検査で使われる24の検査項目の値に影響を与えないことが確認できました。獣医師からも「これならば安心ですね」という言葉をいただき、研究員一同、素材にこだわって天然木のチップを選んだことに改めて自信をもちました。

現在の研究・開発チームメンバー。

現在の研究・開発チームメンバー。

猫ちゃんは病気を隠すのが上手だから

一方、マーケティングチームは、正しい情報を発信することで飼い主さんに愛猫のオシッコチェックの大切さに気づいてもらいたいと、獣医師の先生方の力をお借りして『自宅で簡単にできるオシッコチェックの方法』をサイトなどで発信。猫の健康のカギを握る「泌尿器の健康」を守るために、毎日の暮らしの中で気配りや観察などのケアを行ってほしいという願いを込めています。

「しゃべれない猫ちゃんだからこそ、オーナーさんが少しでも猫ちゃんのオシッコの変化や違いに気づいて欲しいのです」 (ブランドマネージャー/岩野)

「しゃべれない猫ちゃんだからこそ、オーナーさんが少しでも猫ちゃんのオシッコの変化や違いに気づいて欲しいのです」 (ブランドマネージャー/岩野)

さらに2017年には、パラパラ漫画家でお笑い芸人の鉄拳さんに依頼して、「小さな便り、大きな便り。」という『ニャンとも』からのメッセージムービーを制作・配信しました。ムービーの反響はとても大きく、マーケティングのメンバーは、多くの飼い主さんにメッセージを届けることができたのではないかという手応えを感じました。

動物病院や他企業と連携し、
猫の健康の向上を

獣医学会にもブースを出展し、採尿しやすいシステムトイレとして説明。「こんな機能があることは知らなかった」と獣医師から言われることもまだまだ多い。

獣医学会にもブースを出展し、採尿しやすいシステムトイレとして説明。「こんな機能があることは知らなかった」と獣医師から言われることもまだまだ多い。

獣医師の先生方にリサーチしていくうちに、猫の飼育頭数は犬よりも多いのに、動物病院の来院件数は圧倒的に少ないことが分かりました。「うちの猫ちゃんは元気だから」と、見た目だけで判断してしまうケースが多いことも分かりました。

「ちょっとした変化にいち早く気づけるように。『ニャンとも』も何かお役に立てないか」
そこで、猫ちゃんのオシッコチェックを普及し、ちょっとした変化に早く気づけるように、すぐに動物病院へ相談できるように。そんな活動を、同じ志をもつ企業や団体と進めていくことになりました。

『ニャンとも』のプロモーションという枠を越え、今、さまざまな活動に広がりつつあります。

  • 猫ちゃんの健康と長生きのために、日頃から動物病院での受診を習慣にしてもらうための活動。

    猫ちゃんの健康と長生きのために、日頃から動物病院での受診を習慣にしてもらうための活動。

  • ペットの「健康な時間」を延ばすために、健康診断を推進する獣医師団体の活動に協賛しています。

    ペットの「健康な時間」を延ばすために、健康診断を推進する獣医師団体の活動に協賛しています。

猫と飼い主さんのために
できることをこれからも

研究・開発チームとマーケティングチーム。それぞれの想いを集結させて、「猫と飼い主さんの幸せのためにできること」を形にしていく。

研究・開発チームとマーケティングチーム。それぞれの想いを集結させて、「猫と飼い主さんの幸せのためにできること」を形にしていく。

モノはつくるだけでなく、そのよりよい使い方を提案していくこともつくり手の大切な役割です。

「うちのコの健康のことを考えて活動している『ニャンとも』を選んでよかった」と飼い主さんに思っていただけるよう、猫と飼い主さんの暮らしをよりよくするモノづくりと提案を、これからももっとしていきたい。発売から20年の節目にメンバー一同、改めて決意しました。

Special Movie 開発者たちの想い

マーケティング・開発・研究ら各メンバーの、ニャンとも誕生から今日に至るまで、そしてこれからの製品に込めた想いや取り組みを動画で紹介します。

Story Index

  • STORY 01 システムトイレ開発編 新発想!猫の目線でもっと猫トイレを快適に

    STORY 01 システムトイレ開発編 新発想!猫の目線でもっと猫トイレを快適に

    STORY 01 システムトイレ開発編 新発想!猫の目線でもっと猫トイレを快適に

  • STORY 03 猫ちゃん想い設計編 すべての猫ちゃんのためによりよいことを

    STORY 03 猫ちゃん想い設計編 すべての猫ちゃんのためによりよいことを

    STORY 03 猫ちゃん想い設計編 すべての猫ちゃんのためによりよいことを

ニャンとも開発ストーリー トップに戻る

Page Top