Japan
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...

猫に関するよくあるご質問

 

排泄のしつけ・スプレー行為

トイレの砂を変更する

8カ月のオス猫です。インターネットの里子募集で譲り受けました。とてもかわいくて性格もいいのですが、1つだけ悩みがあります。前の飼い主さんが使っていたトイレの砂、爪研ぎ板じゃないと嫌がるのです。でも、この砂は猫の足にくっつくため、部屋中が汚れてしまいます。爪研ぎ板の方も、ダンボールタイプなので、ゴミが出ます。最近はゴミの出ないタイプのものが増えたので、どうにか変えさせたいのですが・・・。最近、トイレの砂を1度変えてみたのですが、うちの猫はこの砂が気に入らないらしく、トイレに入っても用を足してくれません(泣)。我慢をして膀胱炎になってもかわいそうなので、諦めて、以前使っていた砂に戻しました。掃除が大変なので、できれば新しい砂を使わせたいのですが、どうしたらうまく切り替えられるでしょうか。(東京都 匿名希望さん)

以下の方法を根気よく試して

 猫の性格によっては、トイレを替えても、まったく気にしないで使ってくれる場合もあります。ちなみに当院の猫 ミッキーは“気にしないタイプ”なので、以前は新聞紙を使っていましたが、今は花王の「ニャンとも清潔トイレ」を愛用しています。
 しかし一般に、猫はこだわり屋が多く、慣れたものを変えたがらない傾向があります。ご相談者の場合も、少し時間がかかるかもしれませんが、以下のような方法を根気よく試してみてください。

1.砂を徐々に替える

いきなり完全に切り替えると、猫もびっくりするでしょうから、最初は今まで使っていた砂と新しいものを5:1の割合で混ぜて使わせてみては。そして、徐々に新しい砂の比率を増やして、最終的に全部切り替えるようにします。

2.トイレの再しつけをする

寝床以外の場所を、新しいトイレ砂(または、チップなど、砂に準ずる素材)で覆った囲いに入れておきます。すると、砂の上で排泄せざるを得なくなるので、砂=排泄というつながりが形成されやすくなります。それから、徐々に砂で覆ったスペースを狭くしていきます。砂で覆わなくなったところに、ごはんを置くのもいいでしょう。最終的には、側面の低いトレーに砂を入れ、後で適切な容器に変えます。

3.猫自身に選んでもらう

部屋の中が汚れにくい砂を何種類か用意して、その中で猫が気に入る砂を選ばせてみるのも、ひとつの方法です。

 なお、猫はきれい好きなので、トイレが汚れていると、別の場所で排泄してしまうことがあります。お掃除は頻繁に行って、トイレの切り替えがスムーズに進むように配慮してあげてください。

爪とぎを替えるには?

 次に、爪とぎについてですが、これも好みの素材が決まっている場合は、なかなか変更がむずかしいと思われます。
 猫は爪をとぐとき、フットパッドから分泌されるフェロモンをこすりつけて、においによるマーキングも行っています。だから、新しい爪とぎを用意したら、まず猫のフットパッドをこすりつけて、においをつけ、なじみやすくしてあげましょう。また、新しい爪とぎに、古い爪とぎの一部を取りつけて使わせて、徐々に移行させるという方法もおすすめです。

(回答:ACプラザ苅谷動物病院 市川橋病院 獣医助手 大石 節子さん)
このページのトップへ↑
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...
Copyright © Kao Corporation. All rights reserved.
Kao Group