赤ちゃんとママ・パパのための情報

赤ちゃん相談室

おしっこの気がかり

2歳を過ぎたのに昼間のおしっこの回数が多い

2歳を過ぎているのに、いまだに昼間10回くらいおしっこをしているようです。そろそろトイレ・トレーニングを始めようかと思っていますが、こんな状態では無理でしょうか。(KANON 2歳1カ月)

おしっこを溜めておく力が育ち始めると、排尿の間隔がのびて回数が減ってきます。しかし、それには個人差があって、2歳になったら突然間隔があくものではありません。2歳代前半で1日7~10回くらいの排尿はよくあることですし、摂取した水分量や季節によってもおしっこの回数は変わります。

ただ、今までと同じように昼間10回おしっこをしていても、均等に1時間おきではなく、間隔が微妙に違ってきてはいないでしょうか。たとえば、朝食後おしっこが出たら、その後の外遊びの間は2時間近くおしっこが出ないとか、昼寝の間はおしっこをしていないなどというようにです。

トイレ・トレーニングを急ぐ必要はありませんが、準備として、まず、どんなタイミングでおしっこをしているのか観察してみましょう。そのうえで、2時間近くあく時間帯もあるのであればそろそろ膀胱の容量が大きくなってきています。トレーニングを始めてもよい1つの目安になりますから、おむつが濡れていなくておしっこの出そうなタイミングを見計らい、トイレに誘ってみてもよいでしょう。

院長 川上一恵先生

回答者/かずえキッズクリニック

院長 川上一恵先生


医学博士、日本小児科学会認定医、子どもの心相談医。1987年筑波大学卒。1994年筑波大学大学院博士課程修了筑波大附属病院、(株)日立製作所水戸総合病院、茨城県立こども病院で研修。1996年4月より現職。

Page Top