赤ちゃんとママ・パパのための情報

赤ちゃん相談室

健診の気がかり

太りすぎが心配

とにかくよく食べ、1日3回の離乳食後は必ずうんち。生まれたときから身長52cm、体重3,570gと大きかったのですが、現在9,600g以上あります。離乳食のあげすぎでしょうか。このままだと肥満にならないか心配です。(うっちん 9カ月)
 
11カ月で約11kgあります。周りから、太らせすぎと言われて落ち込んでいます。離乳食もよく食べ、ミルクもよく飲む子で、ハイハイをして動き回っているのですが…。おやつやジュースもそんなにたくさんあげてはいません。周りの子と比べて、肥満気味なのではと気がかりです。(しょうりゅう 11カ月)

よく飲んでよく食べる赤ちゃんは、めきめきと体重が増えますね。1歳前で10~11kgという子も決して珍しくはありません。特に9カ月頃は、ポチャポチャと肉のつく時期です。でも、このまま太り続けることはなく、たいていは一人歩きが始まって運動量が増えると自然に体つきが締まって、ほっそりとしてきます。
カウプ指数(体重(g)÷身長(cm)÷身長(cm)×10で計算)が20を越えるような肥満でなければ、基本的に食事を制限する必要はありません。
 
離乳食はたくさん食べているように思えても、1歳前では固さも限られ、意外に水分が多いこともあります。見かけの量だけで食べすぎとは判断できません。
カウプ指数が14~19の間なら心配はなく、このまま様子を見てよいでしょう。ただ、これから離乳食が進んでいっても、それまでと同じくらいミルクを飲んでいるとカロリーオーバーになる可能性もあります。1歳を過ぎたら哺乳びんを卒業することも含め、飲ませすぎにならないようにする必要もあるかもしれませんね。
 
また、将来の肥満に直接つながる心配は少ないのですが、2~3歳頃からの肥満は日常の食習慣が大きく関係するため、太るような食べ方が定着してしまうことがあります。
この時期に体重だけがどんどん増えていく場合は、食べさせ過ぎに注意しましょう。3回の食事以外に、おやつをしょっちゅう与えていないか、早食いになっていないかなどに気をつけます。
早食いになると、満腹中枢が働く前にたくさんの食べ物が胃におさまってしまいカロリーオーバーになります。また、よく噛まない子も食べるのが早いですね。お子さんにとってしっかり噛んで食べられる固さをみつけるのも食べすぎを予防します。その上で食べたい分を食べさせるというようにすれば肥満の心配は軽減するでしょう。

院長 川上一恵先生

回答者/かずえキッズクリニック

院長 川上一恵先生


医学博士、日本小児科学会認定医、子どもの心相談医。1987年筑波大学卒。1994年筑波大学大学院博士課程修了筑波大附属病院、(株)日立製作所水戸総合病院、茨城県立こども病院で研修。1996年4月より現職。

Page Top