赤ちゃんとママ・パパのための情報

赤ちゃん相談室

発熱のケア

発熱したときの衣類や布団は?

発熱したとき、いつも着せるもので迷います。暖かくしたほうがいいのか、ふだんと同じで良いのか…。(かっくんのママ 1歳6カ月)

熱が高いと暑がって布団をかけたがりません。布団をあまりかけなくても良いのでしょうか。(ももごんまま 2歳)

大人でもそうですが、発熱する直前はゾクゾクして寒けを感じますね。そういうときは靴下をはかせたり、1枚多く着せて保温してあげたほうが赤ちゃんも快適です。目安は、手足の冷たさや顔色です。手足が冷たく顔色が青ざめてひんぱんにくしゃみをするようなときは、発熱の前ぶれの可能性があります。

やがて、熱が上がりきって真っ赤な顔をしているようになったら、逆に薄着にして涼しくしてあげましょう。布団も、薄手のものにしてかまいません。衣服や布団でくるみこみ過ぎると熱が発散されずにかえって体温が上がってしまいます。
「温めて汗をかかせたほうが熱が下がる」というのは大きな間違いで、病気で出た熱はいくら汗をかいても病気が治らないかぎり下がりません。

熱が下がり始めるとドッと汗をかきますが、これは自然の現象です。汗をかき始めたら湿った衣類を脱がせて体を拭き、新しい衣類に着替えさせてあげましょう。シーツが汗で湿っている場合は、取り替えるかバスタオルなどを上に敷くといいですね。

院長 川上一恵先生

回答者/かずえキッズクリニック

院長 川上一恵先生


医学博士、日本小児科学会認定医、子どもの心相談医。1987年筑波大学卒。1994年筑波大学大学院博士課程修了筑波大附属病院、(株)日立製作所水戸総合病院、茨城県立こども病院で研修。1996年4月より現職。

Page Top