赤ちゃんとママ・パパのための情報

赤ちゃん相談室

赤ちゃんの便秘

便秘でおしりが切れたときは?

いつもかなり硬い便をします。がんばりすぎて血が出るときも。そんなときはどんなホームケアをしたらよいのでしょう。(おおきなゆきだるま 10カ月)
 
7カ月頃から便秘になりました。水分補給、食事とも気をつけていますが改善されません。うんちは硬くコロコロしていて、いきむと肛門が切れて血が出てきます。(ゴジママ 1歳2カ月)

便秘を治す基本は食生活の改善なので、離乳食の内容で便秘を治していくのがベストなのですが、なかなかそうもいかないこともありますね。
 
うんちが硬く、無理に出すと肛門が切れて出血するようになると、痛みから赤ちゃんは排便をこらえてしまうことが出てきます。また、硬い便が直腸に詰まった状態が続くと、うんちがたまったことを脳に知らせるセンサー(知覚神経)の感度も鈍り、ますます便が出にくくなります。
 
離乳食の内容を工夫したり、綿棒浣腸などを行っても、おしりが切れて出血するほど便秘がひどいときは、迷わず小児科を受診しましょう。明らかに便秘とわかれば、薬を使ってうんちを軟らかくし、たまった便を出してあげるとともに、よい排便習慣を取り戻させてあげることが必要です。
 
便秘改善の薬には、腸管の浸透圧を高めて腸粘膜からの分泌を促して便を軟らかくする薬や、腸の蠕動を促す薬、便の量を増やして排便を促す膨張性の下剤などがあります。
 
肛門が切れるほど硬い便がでるのであれば、1度便秘改善の飲み薬や浣腸によってたまってしまった便をきれいに出させてしまうことも大切です。直腸内がカラになれば、次に直腸にたまる便は軟らかく排出しやすいものになっています。
 
なお、おしりが切れてしまったときは、1日に数回、座浴(洗面器にぬるま湯をはり、おしりを洗うこと)をして、傷口の快復を促します。排便の度に出血するような場合には、小児科で軟膏を処方してもらうとよいでしょう。

院長 川上一恵先生

回答者/かずえキッズクリニック

院長 川上一恵先生


医学博士、日本小児科学会認定医、子どもの心相談医。1987年筑波大学卒。1994年筑波大学大学院博士課程修了筑波大附属病院、(株)日立製作所水戸総合病院、茨城県立こども病院で研修。1996年4月より現職。

Page Top