赤ちゃんとママ・パパのための情報

赤ちゃん相談室

母乳育児の不安

おっぱいが好きで離乳食を食べない

おっぱい大好きで離乳食をぜんぜん食べてくれません。会う人会う人に太ってると言われるので母乳だけでも足りてるとは思いますが、このままだと鉄分不足になると聞きました。母乳ばかりあげていても鉄分不足になるのでしょうか?(10カ月 雄成ママ)

離乳食をほとんど食べず困ってます。9カ月から3回食ですが朝は食パン3~4口と果物を2口ほど。昼は麺類2~3本(5センチぐらい)。夜は軟飯とおかずをそれぞれ2~3口と野菜を少々。すぐにおっぱいをほしがり、母乳が中心で離乳食はついでみたいになっています。身長も体重も標準ぐらいですが栄養が足りているのかが心配です。(11カ月 ぞうのとり)

母乳に固執して離乳食を食べないという状況は、早く改善したいですね。離乳後期(9~11カ月)に入ったら栄養の主体を母乳やミルクから離乳食に移していく必要があります。母乳主体では体重は維持できても、栄養バランスに問題が出る心配がありますし、何より咀嚼して食べる練習ができません。

「やっぱり母乳が好きなのだ」と決めつけず、赤ちゃんが離乳食に興味を持ち、おいしく食べられるように工夫しましょう。好きな食品を中心にしたり、後期の固さにとらわれず、少し柔らかめに調理して飲み込みやすくしてもいいですね。また、お腹がすきすぎてしまうと母乳を欲しがって食べないこともあるので、時間帯も見直してみましょう。手づかみに興味を持つ頃なので、手づかみしやすいメニューで興味をひく方法もあります。

院長 川上一恵先生

回答者/かずえキッズクリニック

院長 川上一恵先生


医学博士、日本小児科学会認定医、子どもの心相談医。1987年筑波大学卒。1994年筑波大学大学院博士課程修了筑波大附属病院、(株)日立製作所水戸総合病院、茨城県立こども病院で研修。1996年4月より現職。

Page Top