10 髪のボリュームの出し方(男性編)


ヘアスタイリング方法


髪のボリュームが気になったら立体感をもたせたシルエットを意識しましょう。


用意するもの

・お手持ちのワックス(使用量の目安:小指の先くらいごく少量)
・ケープ フォーアクティブ メン

ヘアスタイリング方法

①ワックスを手のひらにまんべんなく広げ髪をセットする。
②ボリュームを出したい部分の髪の根元を手ぐしで立ち上げる。
③ケープ フォーアクティブ メンを頭から20センチ程度離し、髪全体に円を一周描くようにスプレーする。

ボリューム感のあるヘアのコツ

・ワックスをつけすぎると、仕上がった時に髪がべったりと重くなり、シャンプーでも落としにくくなる場合があります。ワックスは少しずつ付け足すのがコツです。


商品情報


商品画像 ケープ フォーアクティブ メン

商品名

ケープ フォーアクティブ メン<ヘアスプレー>


商品について

パリパリさせず&ワックススタイルの質感変えずに、ケープ史上最強キープ
固めすぎないのに、激しい動き、汗、湿気、皮脂にも強い!
*ケープFOR ACTIVEシリーズとして
(クリアマスカットの香り、クリアシトラスの香りのタイプがございます)


内容量

165g

商品サイズ

約 縦20.0×横5.3×奥行5.3cm

仕様

フタ付き、スプレー缶
(黒のキャップに黒の缶。クリアマスカットの香りは緑を配色、クリアシトラスの香りは青を配色したデザインです。)

開封方法

スプレー缶を包んでいるビニールを取り外します。
キャップは上方向に引っ張り、外します。スプレーを出すプッシュ部分の三本線の凹凸部分をまっすぐ下に押すことで吹き出し口からスプレーがでます。
使い始めに何度かプッシュする必要はありません。


つめかえ用はございません。


ご注意

●傷、はれもの、湿疹等異常のある所には使わない。
●肌に異常が生じていないかよく注意して使う。肌に合わない時、使用中に赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常が出た時、直射日光があたって同様の異常が出た時は使用を中止し、皮フ科医へ相談する。使い続けると症状が悪化することがある。
●目に入らないよう注意し、目に入った時や皮フについた時は、すぐに充分洗い流す。
●吸入しないよう注意する。
●同じ所に続けて1秒以上噴射しない。
●エアゾール製品です。お使いになる時や廃棄される時は、火気と高温にお気を付けください。


成分

エタノール、DME、LPG、(アクリルアミド/アクリル酸DMAPA/メタクリル酸メトキシPEG)コポリマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C1-18)/アルキル(C1-8)アクリルアミド)コポリマーAMP、ポリシリコーン-9、乳酸、香料

  • オンラインショップページへ

    オンラインショップページへ

    オンラインショップページへ


その他のヘアスタイリング


  • 1 寝ぐせの直し方

    1 寝ぐせの直し方

    1 寝ぐせの直し方

  • 2 ナチュラルなストレートヘアのつくり方

    2 ナチュラルなストレートヘアのつくり方

    2 ナチュラルなストレートヘアのつくり方

  • 3 ポニーテールのつくり方

    3 ポニーテールのつくり方

    3 ポニーテールのつくり方

  • 4 おだんごヘアのつくり方

    4 おだんごヘアのつくり方

    4 おだんごヘアのつくり方

  • 5 ハーフアップヘアのつくり方

    5 ハーフアップヘアのつくり方

    5 ハーフアップヘアのつくり方

  • 6 くるりんぱヘアのつくり方

    6 くるりんぱヘアのつくり方

    6 くるりんぱヘアのつくり方

  • 7 パーマラインのもどし方

    7 パーマラインのもどし方

    7 パーマラインのもどし方

  • 8 ストレートヘアのつくり方(ヘアアイロン用)

    8 ストレートヘアのつくり方(ヘアアイロン用)

    8 ストレートヘアのつくり方(ヘアアイロン用)

  • 9 カールヘアのつくり方(ヘアアイロン用)

    9 カールヘアのつくり方(ヘアアイロン用)

    9 カールヘアのつくり方(ヘアアイロン用)

  • 11 髪のボリュームの 出し方(女性篇)

    11 髪のボリュームの 出し方(女性篇)

    11 髪のボリュームの 出し方(女性篇)

  • 12 浮き毛のおさえ方

    12 浮き毛のおさえ方

    12 浮き毛のおさえ方

Page Top