紙おむつと医療控除

1年間に支払った医療費の世帯合計が10万円を超える場合、医療費控除の申告ができます。お使いになるおむつの購入費用も、医師に「必要」と認められた場合に、医療費控除の対象となります。医療費控除に関するくわしい情報は、管轄の税務署にお問い合わせください。

医療費控除が受けられるかどうかチェックしてみましょう。

医療費控除の対象額

  1. *1 その年の所得金額の合計が200万円未満の世帯は、その合計額の5%の金額になります。
  2. *2 医療費控除の対象額は200万円が上限です。

確定申告のときに必要なもの

1.主治医が作成した「おむつ使用証明書」

介護保険の要介護認定を受けている方の場合、2年目以降の申請には、「おむつ使用証明書」の代わりに、要介護認定に係る「主治医意見書の写し」、または主治医意見書の内容を「市町村が確認した書類」を使用してもさしつかえありません。
いずれの場合も、要介護者の名前でお住まいの自治体に申し出れば、書類が発行されます。

2.紙おむつを購入したときの領収書(1/1~12/31の日付のもの)

花王 リリーフ ふれあいダイアル

受付時間 10:00〜16:00(土・日・祝日は除く)

まずはお電話ください。専門の相談員が、
あなたのお悩み解決をお手伝いします。

  • * 相談は無料です。
  • * 病気についてのご相談はご遠慮ください。
Page Top