赤ちゃんとママ・パパのための情報

赤ちゃん相談室

発熱のケア

熱があるのに動き回って遊びたがるときは?

38℃以上の熱が出ても、じっとしていられないらしくウロウロと歩き回っています。体力を消耗しそうで心配ですが、おとなしくさせる方法はないでしょうか。(フウ 1歳2カ月)
 
熱があっても機嫌がよければ、短時間の外出に連れ出してもいいですか?(鈴 1歳8カ月)

熱があっても動きたがるのはそれほど苦しくないからで、病気がさほど重くない証拠と考えれば良いでしょう。どこかが痛かったり、熱のために気分が悪ければ、ぐずって泣いてばかりいたり、元気がなくなるはずです。
 
動きたがる子を布団に寝かしつけようとしても無理ですが、なるべく興奮させないようにして、静かな遊びで相手をしてあげましょう。抱っこで絵本を見せたり、布団の上に好きなおもちゃやぬいぐるみを並べて遊ばせるなど工夫してください。
 
また、いつもと同じように元気があっても、発熱しているときは受診以外の不必要な外出は避けるべきです。家の中で過ごさせてあげてください。

院長 川上一恵先生

回答者/かずえキッズクリニック

院長 川上一恵先生


医学博士、日本小児科学会認定医、子どもの心相談医。1987年筑波大学卒。1994年筑波大学大学院博士課程修了筑波大附属病院、(株)日立製作所水戸総合病院、茨城県立こども病院で研修。1996年4月より現職。

Page Top