赤ちゃんとママ・パパのための情報

赤ちゃん相談室

うんちの気がかり

泡のようなうんちをする

生後から完全母乳のため、もともと軟らかいうんちばかりでしたが、この頃、泡として出てくるだけのときや、いつもよりさらに水っぽいうんちが出ることもあり心配です。授乳中や授乳直後にうんちが出ることも多くなったのですが、母乳にも原因があるのでしょうか。(ふじこ 1カ月)

うんちが泡立って心配、という相談は同じ月齢のほかのお母さんからも寄せられました。この時期、珍しいことではありません。おそらく、泡の正体は空気でしょう。口からのみ込んだ空気が腸まで移動して、排便でかかる腹圧によってうんちを泡立ててしまうのです。
 
生後まもない時期は、まだ哺乳に十分慣れていないので、赤ちゃんもおっぱいを飲むときにかなり空気を呑み込んでしまいます。そのため、授乳後のゲップの出が十分でないと、このようなことも起きやすいのですね。
また、ちゃんとゲップが出ていても、普通に呼吸しているだけで空気をのんでしまうこともよくあります。特に病的なことではないので安心してください。
 
おむつにしみこむような水っぽいうんちも、この時期よく見られることですし、授乳中や授乳直後にうんちが出るのも、哺乳によってお腹の動きが活発になり、反射的に排便が起こるからです。母乳には何ら原因はないので心配しないようにしましょう。

院長 川上一恵先生

回答者/かずえキッズクリニック

院長 川上一恵先生


医学博士、日本小児科学会認定医、子どもの心相談医。1987年筑波大学卒。1994年筑波大学大学院博士課程修了筑波大附属病院、(株)日立製作所水戸総合病院、茨城県立こども病院で研修。1996年4月より現職。

Page Top