発表! みんなのアンケート

読者10,671人の声
旅行や出張中の洗濯って、どうしてる?

2019.04.23

この1年に泊りがけの旅行や出張をしたとき、 宿泊先で洗濯をしましたか?

この1年に泊りがけの旅行や出張をしたとき、 宿泊先で洗濯をしましたか?

この1年に泊まりがけの旅行、出張をした
20歳以上の男女 10,671人
(2019年1月花王『くらしの研究』サイト調べ)

※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

宿泊先で洗濯した理由は?

この1年に泊まりがけの旅行、出張のときに洗濯をした
20歳以上の男女 3,558人
(2019年1月花王『くらしの研究』サイト調べ)
(複数回答/上位6項目)

※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

この1年に宿泊先で洗濯をした人は、約3割。洗濯した理由では、「荷物を減らすため、日数分の着替えを用意しない」、と洗濯することを前提に荷造りする人が約半数、次いで「ニオイがひどくなりそう」「汚れが落ちにくくなりそう」と汚れがひどくなることを気にしている人や、「着替えが足りなくなった」という理由で必要に迫られた人もいました。

みんなのひと言

洗濯しない派、する派。
それぞれの工夫やエピソード

「洗濯しない派」も持ち帰りには一工夫

旅先で洗濯はしないので、できるだけ圧縮袋に入れて省スペースで持っていく。 (33歳・女性/専業主婦)

もう、捨てちゃおうかな…という衣類を旅行用に取っておき、旅行先で捨てる。その分、空いたスペースにお土産を入れ、行き帰りで荷物の量があまり変わらなくてよい。(43歳・女性/専業主婦)

帰ってから洗濯するのが楽なように、着た服は宿泊先で洗濯ネットに分けて入れておく。帰ったら、そのまま洗濯機に入れるだけで楽。(29歳・女性/公務員)

「洗濯しない派」も持ち帰りには工夫

「洗濯する派」は持ち物も対策もバッチリ

普段の洗濯から服の淡色・濃色で洗い分けをしているので、宿泊を伴う旅行の際も多めに洗濯ネットを持参して、こまめに分けて洗濯するようにしています!(22歳・男性/学生)

泊まり先で洗濯するとわかっている場合は、傷みにくい生地の洋服を選ぶようにしています。おしゃれ着用洗剤でないといけない洋服は避け、洗濯ネットも必ず持っていきます。 (29歳・女性/専業主婦)

とにかく洗濯物が早く乾くようにと速乾タオルを使って水気を取っています!これをやると乾きが本当に早い!(30歳・女性/会社員)

旅行先で洗濯乾燥までしておけば帰ってきたときの片付けが減って楽チン。宿泊先のコインランドリー有無を調べて小分けの洗剤、柔軟剤などを必ず持参。コインランドリーへ持って行く大きめの袋と乾燥後のきれいな洗濯物を入れる袋も用意します。(34歳・女性/専業主婦)

「洗濯する派」は持ち物も対策もバッチリ

私だけ!?失敗&恥ずかしい経験

サークルの合宿では到着したら、まず部屋中に洗濯ロープを張り巡らすのが定番でした。その癖で、入社研修でも部屋に素早く洗濯干しゾーンを作ったら、同期に感心されながらも笑われました。(28歳・女性/専業主婦)

折りたたみのピンチハンガーでベランダに干していたら、洗濯物が飛んでいってしまったことがあったので、それ以来、外には干さないことにしました。 (37歳・女性/専業主婦)

海外のランドリーを使用した時に、水が合わないのか分からないけど、洗濯物がゴワゴワして固くなった。(45歳・男性/会社員)

コインランドリーにかけて、時間になって見に行ったら、ブラジャーがガラスにへばりついていた!・・・ネットに入れればよかったと後悔。(43歳・女性/パート)

私だけ!?失敗&恥ずかしい経験

Page Top