発表! みんなのアンケート

読者22,524人の声
「紫外線対策の方法」は?

2016.04.12

「紫外線対策の方法」は?

大人:紫外線対策をしている 16,298人
子ども:小学生以下の子どもに
紫外線対策をしている 3,213人
(2016年3月花王『くらしの研究』サイト調べ)

(複数回答/上位5項目)
※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

紫外線対策の上位には、手軽に取り入れられるものとして大人は日傘、子どもは帽子がランクイン。
大人はシミをつくりたくないという思いから「対策は欠かさない」という声もあれば、「面倒で忘れてしまう」という声も。子どもが日やけ止めをぬるのを嫌がるといった家庭も多く、親は苦労しているようです。

みんなのひと言

紫外線対策をしているワケ、しないワケ

【対策している】
シミ・そばかすを増やしたくない!

シミ・そばかすを作りたくないし、日焼けするとファンデーションの色が合わなくなるから焼かない。(31歳・女性/専業主婦)

私は、これ以上シミを増やしたくないから。子どもには大きくなっても綺麗な肌でいてほしい。(34歳・女性/会社員)

【対策している】シミ・そばかすを増やしたくない!

【対策していない】
忙しいし、正直、面倒くさい。

仕事と子育てで日々バタバタしているので毎日そこまで手が回らない。(30歳・女性/会社員)

紫外線防止効果のあるファンデーションを使用する以外は面倒なので何もしていない。(42歳・女性/会社員)

【対策していない】忙しいし、正直、面倒くさい。

【対策していない】
子どもが嫌がって、できない…

帽子は脱ぎ捨てる、日やけ止めは大泣きして拒否するので、したいけどできない…。(34歳・女性/会社員)

こまめに日やけ止めをつけ直すのが面倒だし、子どもが嫌がる。(39歳・女性/専業主婦)

【対策していない】子どもが嫌がって、できない…

Page Top