赤ちゃんとママ・パパのための情報

赤ちゃん相談室

新生児の育児

母乳の赤ちゃんの水分補給は?

母乳で育てていますが、水分補給をと思って哺乳びんで麦茶などを与えても飲んでくれません。気温が高い日はのどが渇くと思うのですが……。水分補給はどうしたらよいのでしょう。(3カ月 はな)

babycare_img_fukidashi

母乳の赤ちゃんは、お母さんの乳首以外のものをなかなか受けつけないために、哺乳びんで白湯や麦茶などの飲み物を与えても飲んでくれないことがあります。人工乳首に慣れている赤ちゃんが白湯や果汁を飲んでいるのを見て、「こんな状態で水分は足りているのかしら」と心配になるかもしれませんね。

けれども、母乳が十分に出ているのなら、ほかの飲み物で無理に水分を補給しなくても大丈夫です。それというのも、母乳は完全食品ですから、外から補う必要がないのです。また、湯冷ましや果汁は水分補給の目的のほか、離乳に備えて母乳やミルク以外の味に慣れさせる役割がありますが、母乳の場合、お母さんの食べたもの、飲んだものに応じて味が微妙に変わるため、母乳以外の味に慣らす必要がないと言われています。

したがって、離乳開始までの期間は、たとえ母乳以外の飲み物を飲まなくても心配いりません。むしろ、お母さん自身が水分と栄養を十分に摂取し、おっぱいをたくさん与えられるように心がけましょう。もし、母乳が不足するようでしたら、最初は麦茶や白湯200mlに砂糖を小さじ1杯程度溶かして与えてみてください。おっぱいに似たほんのりとした甘みがあるので飲んでくれるかもしれません。

また、本当にのどが渇いていて体が水分を欲していれば、哺乳びんからでも飲むはずです。与えても受けつけないときは、水分は足りていると思っていいのです。

院長 川上一恵先生

回答者/かずえキッズクリニック

院長 川上一恵先生


医学博士、日本小児科学会認定医、子どもの心相談医。1987年筑波大学卒。1994年筑波大学大学院博士課程修了筑波大附属病院、(株)日立製作所水戸総合病院、茨城県立こども病院で研修。1996年4月より現職。

Page Top