お洗濯の基本

お洗濯の基本

お洗濯の基本

アイテム別洗い方

アイテム別洗い方

アイテム別洗い方

エマール洗い方ナビ

エマール洗い方ナビ

エマール洗い方ナビ

ttl_howtowash_l

ttl_howtowash_l

ttl-2_howtowash_sm

img_sweater_lg

img_sweater_lg

img_sweater_lg

セーターの洗い方

エマールでお気に入りのセーターの
お洗たくする方法をご紹介します。

STEP2 洗う前の準備

STEP2 洗う前の準備

STEP2 洗う前の準備

汚れをチェック

汚れをチェック

汚れをチェック

汚れやすいエリ・袖口・すそ以外にも気になる汚れがないかチェックします。
セーターはひじ周りも汚れやすいポイントです。

色物・柄物が心配なとき

濃色・柄物などの服は、エマールの原液を目立たないところにつけ、5分後に白い布で押さえて、色がつくようなら、単独で洗いましょう。

2020dry_fig4

シミ汚れには

汚れやシミがあったら、洗う前にエマールの原液をつけ、指やタオルなどで、やさしく押さえておくと、スッキリ落ちます。エリ・袖・わき・すそなど気になるところに。

2020dry_fig3

素材をチェック

素材をチェック

素材をチェック

セーターはカシミヤ、アンゴラなど色々な素材があります。注意点がないかチェックします。

素材別洗い方のポイント

装飾のチェック

装飾のチェック

装飾のチェック

レースやビーズなどが付いているものは裏返して洗たくネットに入れます。
また、外せるものは外します。

STEP3 洗い方

STEP3 洗い方

STEP3 洗い方

洗たく機で洗う場合

1.洗たくネットに入れよう!

汚れが気になる部分が表にくるようにたたみます。
洗たくネットの大きさに合わせて入れるのがポイントです。

img_01_howto_wash_1

1枚につき、1枚、ぴったりおさまるものを

2.ドライコースを押す

手洗いの場合

2020dry_fig5

1. エマールの洗たく液をつくる

(水4Lにエマール10ml)
*水温は必ず30℃以下に。温度が高いと縮みやすくなります。

2. やさしく手洗い

衣料をたたんで、やさしく「沈める」「浮かせる」を20~30回繰り返します。
(もんだりこすったりは厳禁です。)

3. 脱水する

たたんだまま、洗たく機で軽く脱水(15~30秒程度)します。

4. すすぐ

きれいな水ですすぎを2回行います。すすぎ方は、2と同様にやさしく「沈める」「浮かせる」を10~15回行います。柔軟仕上げ剤を使う時は、2回目のすすぎ時に入れます。

5. もう一度脱水する

もう一度洗たく機で軽く脱水して、カタチを整えて干します。

STEP4 干し方

STEP4 干し方

STEP4 干し方

img_01_howto_dry_1

洗い終わったらできるだけすぐに干しましょう。
脱水したら、軽くたたみ直してから、たたいてシワをのばし、形を整え、物干し竿に干しましょう。

img_01_howto_dry_2b

ローゲージor水を含んで重く感じるものは、型崩れしやすかったり、のびやすいので、一度バスタオルなどに吸水させてからの平干しがおすすめです。
ピンチハンガーでも代用ができます。
ウール製品は黄ばみを防ぐため、必ず陰干ししましょう。

ttl_step5_l

ttl_step5_l

ttl_step5_s

img_01_howto_dry_4

ウールのセーターは、アイロンやスチーマーを浮かせてスチームをかけると風合いよく仕上がります。

  • 押さえつけると、風合いを損なうので注意しましょう。
  • ウールが少し縮んだ時は、のばすようにしてスチームをかけると元に戻せることもあります。

2020footerimg_sim_lg

2020footerimg_lg

2020footerimg_sm

Page Top