赤ちゃんとママ・パパのための情報

赤ちゃん相談室

健診の気がかり

鼻涙管がつまっていて、涙がたまる

左目だけが鼻涙管(びるいかん)がうまく開通していないようで、いつも涙がたまってしまいます。先生にはいつも「赤ちゃんにはよくあって、たいしたこともないから様子を見て」と言われますが、本当に治るのか心配です。(なし 7カ月)

鼻涙管とは、目頭にある小さい穴(涙点)から、涙を鼻やのどへと送る管です。この鼻涙管の鼻への出口に、生まれつき薄い膜が張っていてうまく通過しない病気が「鼻涙管閉塞」です。涙が鼻に抜けないために、涙目になったり目やにがたくさん出ることがあります。涙嚢を洗浄する処置で治ることもありますし、場合によってはブジーという細い管を通して膜を破る措置が必要なこともあります。放置してよいものかどうかを確かめるためにも、一度、眼科を受診するとよいでしょう。

院長 川上一恵先生

回答者/かずえキッズクリニック

院長 川上一恵先生


医学博士、日本小児科学会認定医、子どもの心相談医。1987年筑波大学卒。1994年筑波大学大学院博士課程修了筑波大附属病院、(株)日立製作所水戸総合病院、茨城県立こども病院で研修。1996年4月より現職。

Page Top