赤ちゃんとママ・パパのための情報

赤ちゃん相談室

生活リズムのつけかた

夜中の3時まで起きている

夜中3時頃まで寝ません。朝早めに起こすようにしているのですが、ちっとも早く寝てくれません。夫の帰宅が遅い(12時)ため、帰宅した夫の姿をみて興奮して寝つけないのでしょうか。(コチロウ 6カ月)

3時まで起きているのは、どこかで睡眠を調達している可能性があります。昼間のリズムを見直してみましょう。何となくウトウトする時間が長かったり、夕方からたっぷり寝てしまってはいませんか。遊ぶ、疲れる、寝るというリズムを習慣化させて、朝型の生活に改善していきましょう。昼寝は2時間(1回1~2時間、1日1~2回)くらいで切り上げ、夜眠くなるような状況を作っていくといいですね。

さらに、夜中にお父さんを見て興奮しないように、帰宅前に寝かしつける努力をしましょう。8時頃には入浴させ、授乳後は部屋を暗く静かにして、お母さんが一緒に添い寝をするなど寝つきやすくなるように環境を整えるのです。お父さんが帰宅してからも食器がかち合う音などに注意して、静かな雰囲気作りを。すぐにはうまくいかないかもしれませんが、このままではお母さんが睡眠不足になってしまいます。早速実行を。

院長 川上一恵先生

回答者/かずえキッズクリニック

院長 川上一恵先生


医学博士、日本小児科学会認定医、子どもの心相談医。1987年筑波大学卒。1994年筑波大学大学院博士課程修了筑波大附属病院、(株)日立製作所水戸総合病院、茨城県立こども病院で研修。1996年4月より現職。

Page Top