赤ちゃんとママ・パパのための情報

赤ちゃん相談室

発熱のケア

着せ過ぎても発熱するの?

寒くなってきたので厚着にすると体温が38℃まで上がってしまい、あわてて服を着替えさせています。気温と体温の調節が難しくて、いつも温度計とにらめっこです。室温と着る物の目安はありますか?(なつママ 2カ月)

37.5℃以上を発熱、38.5℃以上を高熱といいますが、赤ちゃんによってはふだんから平熱が37℃台と高い場合があります。そのときは、平熱より1℃以上高ければ発熱と考えます。
 
発熱が見られれば何らかの病気が疑われますが、なつママさんがいうように、着せ過ぎやくるみ過ぎも体温上昇の原因になります。
体温をコントロールしているのは、脳にある体温調節中枢ですが、月齢が低いほどこの機能が未熟です。そのため、赤ちゃんは暑い環境におかれただけで体温が上昇してしまうのですね。
 
室温は、冬であれば20℃前後を目安にしましょう。夜間は、よほど室温が下がる地域でなければ、一晩中暖房をつけたままにしておく必要はありません。夜中の授乳がある時期は、夜間の授乳のときだけ暖房を使えばいいでしょう。室温が適温に保たれているのなら、衣類は肌着プラス1枚を基本に。寒ければベストなど胴を温める衣類や靴下などで、あるいは寝ている時間が長い時期はかける布団の厚さや枚数で調節します。
 
1日の中で赤ちゃんの体温がどう変化しているかを知っておくのは大切で、それによって、ふだんと違う病気による発熱をすばやくキャッチすることができますが、衣類調節には温度計とにらめっこするより、赤ちゃんを抱いて確認しましょう。
赤ちゃんの前腕や下腿(すね)がほかほかと温かいときはちょうど良い状態です。冷たければ1枚足します。背中に汗をかいていたら1枚減らしましょう。
 
寝返りを始める前の赤ちゃんは、動きが少なくて体からつくり出す熱が小さいので大人より1枚多く(ねんねの時期は、掛け布団も衣服の1枚として数えます)が目安です。寝返りやハイハイを始めたら、起きて遊んでいるときはママより1枚少なく、寝ているときは大人と同じか1枚多くというのが目安になると思います。

院長 川上一恵先生

回答者/かずえキッズクリニック

院長 川上一恵先生


医学博士、日本小児科学会認定医、子どもの心相談医。1987年筑波大学卒。1994年筑波大学大学院博士課程修了筑波大附属病院、(株)日立製作所水戸総合病院、茨城県立こども病院で研修。1996年4月より現職。

Page Top