赤ちゃんとママ・パパのための情報

赤ちゃん相談室

性器の心配・気がかり

オチンチンをいじるのが、くせになったようで心配

ひんぱんにオチンチンを触ります。おむつや短パン姿のときは、太ももから手を入れて触ります。お風呂上がりや便座に座っていても触ります。オチンチンを押したりつまんだりします。オチンチンの中がかぶれているのかと思い、見てみても正常な状態なのです。くせなのでしょうか?(ふみりき 1歳10カ月)

見たところ炎症などの様子はないとのことですが、オチンチンの不快感があって触っている可能性も捨てきれません。たとえば、おむつの中がムレてかゆいということも考えられます。2歳近くなると、おしっこの間隔もだいぶあいてくるし、外遊びや買い物などの外出に連れ出すことも増えて、おむつ替えの回数が減りがちです。

たとえおしっこが出ていなくても、よく動くようになると汗をかいておむつのなかはムレやすくなります。おしっこはしていない、あるいは、1回したくらいでまだ大丈夫、と何時間もおむつ交換しないでいると、ムレてかゆみが出ることがあります。そのような状態になっていないでしょうか。こまめにおむつ交換して、そのつど性器とその周辺を清潔にしてあげましょう。

それでも、やはりひんぱんに触りたがるようなら、何かのきっかけで、オチンチンに触ることが遊びの1つになってしまったのかもしれませんね。ほかに、もっと楽しいことがあれば、体に触れる刺激を求めることもないように思うのですが。毎日、一緒に楽しく遊んでいますか?

暇なとき、お母さんにかまってもらいたいときに、オチンチンに手がいくのではないでしょうか。それなら、暇をつくらない、子どもとしっかり向き合うといったことが対処法になります。

お母さんは「くせかもしれない」と考えているようですが、くせには、それによって精神を安定させたいという無意識の気持ちがあります。
オチンチンに触れて安心したいというのは、あまり好ましいことではありません。1歳10カ月なら、外で走り回ったり、ボールを追いかけたり、あるいはお母さんと簡単なおままごとのような遊びをして楽しめる時期です。手をパンツに入れたままでは遊べないはず。1日をどう過ごしているか、ひとり遊びするようになったのをいいことに相手をする時間が減っていないか、遊び方も見直してみましょう。

そのうえで、オチンチンに触りそうになったら、叱るのではなく、やさしく「イタイイタイになるから、やめようね」と声をかけてやめさせ、遊びに誘って気持ちを切り換えさせていきましょう。

院長 川上一恵先生

回答者/かずえキッズクリニック

院長 川上一恵先生


医学博士、日本小児科学会認定医、子どもの心相談医。1987年筑波大学卒。1994年筑波大学大学院博士課程修了筑波大附属病院、(株)日立製作所水戸総合病院、茨城県立こども病院で研修。1996年4月より現職。

Page Top