赤ちゃんとママ・パパのための情報

赤ちゃん相談室

性器の心配・気がかり

おむつをはずすとオチンチンに触りたがる

おむつ替えやお風呂のときなど、おむつをはずすとすぐにオチンチンを触ります。おしっこが出る穴に指を入れたりするので、ばい菌が入ったり傷がつくのではないかと心配です。触ったら手をどかすようにしているのですが、何度でも触ってやめようとしません。どうすればよいのでしょうか。(こじこじ 11カ月)

男の子のお母さんなら、だれもが目にしたことのある光景です。毎回となるとギョッとしたり心配になるかもしれませんが、赤ちゃんにとっては深い意味などありません。
 
おむつがはずれた解放感があるとき、手を伸ばしたら、ちょうどそこにオチンチンがあったのです。フニャフニャした突起物の感触が面白く、何となく触ってしまうのでしょう。お風呂で裸になったときも、視野に入ったオチンチンがもの珍しく「何だろう」と思って触ってみるのです。もしかすると、こうして赤ちゃんは自分の体を確かめながら知っていくのかもしれません。
 
ちょうど手先も器用になる頃なので、オチンチンの皮(ペニスを包む包皮)を引っ張ったり、たまたま包皮の先端の隙間に指が入ってしまうこともあるでしょう。
「おしっこが出る穴に指を入れる」とのことですが、正確には、亀頭を包む包皮がだぶついているところに指が触れているのだと思います。
 
ただ、お母さんが気にしているように、何かのはずみに傷をつけたり菌が入ることもないわけではありません。今しているように、手をどけてあげるのも1つの方法ですし、おむつ替えや入浴のときにおもちゃを持たせたりして、別のことに関心を向けてあげるとよいでしょう。

院長 川上一恵先生

回答者/かずえキッズクリニック

院長 川上一恵先生


医学博士、日本小児科学会認定医、子どもの心相談医。1987年筑波大学卒。1994年筑波大学大学院博士課程修了筑波大附属病院、(株)日立製作所水戸総合病院、茨城県立こども病院で研修。1996年4月より現職。

Page Top