赤ちゃんとママ・パパのための情報

赤ちゃん相談室

うんちの気がかり

環境の変化でも下痢や便秘になる?

里帰り出産で実家にいたときは、1日に4~5回うんちをしていたのですが、家に戻ってから回数が減り、1日1回出ないことも。赤ちゃんも環境の変化で便秘になることがあるのでしょうか?(桜島こみかん 2カ月)

3カ月半でグアムへ旅行をしました。帰国後から突然、1日1回ほどだったうんちの回数が6~8回まで増えました。何か旅行と関係があるのでしょうか? また、それまでほぼ完全母乳でしたが、旅行時からは粉ミルクを使い始めました。(うっしー 4カ月)

2カ月くらいの赤ちゃんは、腸管内に便をためる力が育ってくる時期で、便の回数が減る子が多く見られます。桜島こみかんさんの場合は、たまたま実家から自宅への移動の時期と、そうした便の回数の変化の時期とが重なっただけかもしれません。

ただ、赤ちゃんでも、環境の変化で排便のリズムが崩れることはあります。
長時間の移動があった場合は、その後数日は、排便リズムも含めて体調を整える時期と考え、どうしても避けられない外出以外は避け、落ちついた環境で過ごさせてあげましょう。

うっしーさんの場合、海外旅行で飛行機に乗り、気圧が変化したことに伴って腸内のガスが増えた可能性が考えられます。また、飛行機内での振動によって腸の動きが刺激されたことや、旅行中の食生活の変化(母乳からミルクに変わったこと)による影響なども要因として考えられます。

うっしーさんにかぎらず、最近は低月齢の赤ちゃんを連れて海外に旅行をするファミリーが増えていますが、赤ちゃんには思いのほか負担がかかっていることもあります。排便リズムだけでなく、帰国後にいろいろなトラブルが起こることもあるので、できるだけ余裕を持ったスケジュールにし、旅行中も普段と同じリズムで生活させるように心がけましょう。また、帰宅後数日は外出やお友だちとの遊びを控えて体を休めるとともに、生活リズムを元に戻すよう努めたいですね。

院長 川上一恵先生

回答者/かずえキッズクリニック

院長 川上一恵先生


医学博士、日本小児科学会認定医、子どもの心相談医。1987年筑波大学卒。1994年筑波大学大学院博士課程修了筑波大附属病院、(株)日立製作所水戸総合病院、茨城県立こども病院で研修。1996年4月より現職。

Page Top