赤ちゃんとママ・パパのための情報

赤ちゃん相談室

うんちの気がかり

緑色のつぶは、母親の食べたものが原因?

赤ちゃんのうんちの中に緑の粒が入っていました。前の日に私が食べたブロッコリーなのでしょうか? 母親が食べたものが母乳を飲んだ赤ちゃんの便として出てくることはあるんですか?(ゆり 3カ月)

母乳を飲ませていると、ちょっとしたうんちの変化も「私の食べたもののせい?」と気になりがちですね。でも、お母さんの食べた食品の色が直接影響して、赤ちゃんのうんちの色が極端に変わることは通常ありえません。お母さんがブロッコリーを食べたら赤ちゃんのうんちが緑色に、トマトを食べたら赤色になる、ということはないのです。
 
お母さんの食べたものは消化器管で分解され、栄養成分は吸収され、不用なものは便成分に回ります。この時点で、食品の持つ色素はすでに分解されています。そして、栄養成分は血液に入って母体のエネルギー源やそのほかの栄養的な役割を果たすことになります。さらに、血液を原料にして母乳が作られます。赤い血液を原料にしている母乳が乳色をしているのは、血液中の色素(血色素)が含まれていないためです。
 
また、乳白色をしている母乳を飲んでも赤ちゃんの便が白くないのは、肝臓からビリルビンという色素が分泌されて便の色を黄色っぽくしているからで、体内では常にこのような化学工場のような作業がなされているのですね。
 
赤ちゃんの場合、腸内で便が長くとどまっていたり、消化液の影響などでうんちが緑色になることはよく見られることです。
ゆりさんの赤ちゃんのうんちに緑色の粒があったのは、酸化して緑色になった便が混じったせいではないでしょうか。まだ、赤ちゃんも3カ月で離乳食を始めてない頃ですから、赤ちゃんが食べた物による影響は考えられず、まして最初に述べたようにお母さんの食事が原因ではありません。たぶん、時間がたって酸化した便が混じっただけだと思います。心配しないでください。
 
なお、離乳食が始まって赤ちゃんがほうれん草やブロッコリーなど緑色の野菜を食べたときなどは、未消化による繊維が便に混じってうんちに緑色の粒が出ることもあります。

院長 川上一恵先生

回答者/かずえキッズクリニック

院長 川上一恵先生


医学博士、日本小児科学会認定医、子どもの心相談医。1987年筑波大学卒。1994年筑波大学大学院博士課程修了筑波大附属病院、(株)日立製作所水戸総合病院、茨城県立こども病院で研修。1996年4月より現職。

Page Top