赤ちゃんとママ・パパのための情報

赤ちゃん相談室

おしっこの気がかり

1回でもおしっこをしていたら、おむつ替えする?

おしっこを1回でもしていたら、おむつを替えたほうがいいのですか?していなくても時間がきたら替えたほうがいいのでしょうか。(2カ月 そらママ)

生まれたばかりの頃に比べ、最近おしっこを少量ずつこまめにするようになりました。まわりからは「少しのおしっこでおむつを交換すると、わがままで神経質になる」と言われますが、こまめに交換するのはおかしいですか?泣いても少しならそのままにしておくべきなのでしょうか。(5カ月 こはママ)

まず、月齢にかかわらず、お母さんがおしっこやうんちに気づいたら、すぐにおむつを替えてさっぱりさせてあげたほうがいいですね。
排尿後、ぬれたおむつを長時間あてていると、(おむつ部の)皮膚はふやけて抵抗力が低下します。すると、わずかにこすられただけでも傷つきやすくなり、おむつかぶれを起こしやすくなります。できることなら、排泄のたびにおむつ替えをして、常におしりを清潔に保ってあげたいものです。

現在市販されている紙おむつは、おしっこを数回分吸収してももれず、尿を固めて肌に戻さないといった、すぐれた機能を持っています。これは、布おむつに比べて赤ちゃんにとってもお母さんにとっても、うれしい機能といえるでしょう。
けれども、それに甘んじて、排泄に気づいているのにもかかわらず、おむつ替えしないというのは好ましくありません。紙おむつを使用していても、できるだけこまめにおむつ交換を行ってください。

ただ、新生児期やそらママさんの赤ちゃんのように月齢の低い時期は、排尿回数がとても多く、また排尿前後に泣かないことも多いので、出たことに気づかないことも多いものです。排泄のたびに完璧におむつ替えをするには無理がありますね。飲んではねんねという状態を繰り返しているような時期は、あまり神経質にならず、泣いたらおむつをチェックし、ぬれていたら交換するということで十分です。また、「そろそろおむつがぬれているのでは?」と思っておむつをあけたとき、仮におしっこが出ていなくても、汗でじっとりしていたり、おむつがよれているようなら交換してあげましょう。

一方、こはママさんの質問ですが、少しのおしっこでおむつ替えすることが、子どもを神経質な性格にするという説は、まったく根拠がないので心配しないでください。周囲の人たちも好意でおっしゃっているのだとは思いますが、何かに触れるたびに手を洗わせるというしつけなどと違い、排泄は本人が自覚しない生理的なことです。いつも清潔なおむつをあててあげることが「神経質でわがままにする」とは考えられません。
むしろ、ぬれたおむつの不快感を不快と感じなくなる可能性のほうが危惧されます。泣いて不快感を訴えているなら、迷うことなくおむつを替えてあげましょう。

院長 川上一恵先生

回答者/かずえキッズクリニック

院長 川上一恵先生


医学博士、日本小児科学会認定医、子どもの心相談医。1987年筑波大学卒。1994年筑波大学大学院博士課程修了筑波大附属病院、(株)日立製作所水戸総合病院、茨城県立こども病院で研修。1996年4月より現職。

Page Top