赤ちゃんとママ・パパのための情報

赤ちゃん相談室

母乳育児の不安

服用した薬の影響が心配

体調が崩れ、薬を服用することになりました。「授乳後に飲んで2~3時間あければ大丈夫」とのことでしたが、その時期、赤ちゃんの便が緑色でした。今は薬をやめているので普通に戻りましたが、薬の影響があったのか心配です。ちなみに服用していたのは胆嚢炎の症状をよくするお薬です。(5カ月 うさぎまま)

私には喘息アレルギーがあります。授乳期間中(月齢4カ月頃)に喘息の発作で数日間、点滴と抗アレルギー薬を服用しました。完全母乳なので子どもへの薬の影響が気になります。(6カ月 あっちん)

お母さんがお薬を飲んだからといって、母乳をあげてはいけないという制限が加えられるお薬は、ほんのわずかです。ご相談のうさぎままさんやあっちんさんの場合は、授乳中であることを承知したうえで医師が処方したのですから、おそらく心配ないものと考えます。お母さんが体調不良で育児するより、早期にしっかり治療して元気に育児をするほうがずっとメリットがあります。

また、炎症を止めたり、喘息の治療に使う薬の多くは赤ちゃんにも使える薬です。お母さんが服用しても、母乳中に出るのはほんのわずかですから、安心して!

院長 川上一恵先生

回答者/かずえキッズクリニック

院長 川上一恵先生


医学博士、日本小児科学会認定医、子どもの心相談医。1987年筑波大学卒。1994年筑波大学大学院博士課程修了筑波大附属病院、(株)日立製作所水戸総合病院、茨城県立こども病院で研修。1996年4月より現職。

Page Top