社会とつながるアクション

社会とつながるアクション

社会とつながるアクション

サッカーの街
町田でつながろう

過酷化する猛暑の下でも、快適に。
「ビオレ」「町田市」「FC町田ゼルビア」が
“暑熱対策啓発”で連携。

ビオレと東京都町田市は「健康づくりに向けた包括的連携に関する協定」を締結しました。町田市を本拠地とするプロサッカークラブ「FC町田ゼルビア」と3者で協働し、過酷化する猛暑の下でも、快適に過ごせるよう“暑熱対策の啓発”に取り組みます。
サッカー教室を通じて、ビオレのさまざまな商品を活用した啓発活動や、親子イベントでのサンプリング、スタジアムでのブース展開など、楽しみながら暑熱対策ができる取り組みを、今後も継続的に行ってまいります。

ビオレは、肌を通して、「人と人」「人と社会」のつながりが広がることができるように、「肌は、ヒューマン・インター・フェース」という考え方のもと、今後もさまざまな活動やモノづくりでこたえていきます。

ゼル塾 | FC町田ゼルビア オフィシャルサイト

(2024年6月21日)

「ビオレ」「町田市」「FC町田ゼルビア」

テニスでつながろう

高校生が太陽と共にもっと笑顔で過ごせる社会をめざして。
ビオレUV×日本テニス協会×日本化粧品検定協会で「太陽と輝く、高校生テニスプロジェクト」をスタート。

ビオレUVは、高校生が太陽の下で笑顔でテニスを楽しめるように「公益財団法人日本テニス協会」「日本化粧品検定協会」と共同で「太陽と輝く、高校生テニスプロジェクト」をスタートしました。
テニスは、幼少から高齢者まで競技年齢層が厚く、“生涯スポーツ”として人気の高い競技です。
一方で、主に屋外で競技することが多いうえに競技時間が長いことから、暑さ対策・日やけ対策は必須と言えます。
中でも、部活動や体育授業などで、特に屋外にいる時間が長い高校生に着目。
各種大会やスクール、サンプリングなどのイベントを通じて、日やけ対策の重要性や日やけ止めの適切な使い方を紹介する活動を行っていきます。
また、日本化粧品検定協会のホームページに、特設WEBサイト「UV検定ライト」を期間限定で公開。高校生の日やけ対策の習慣化をめざします。

ビオレは、肌を通して、「人と人」「人と社会」のつながりが広がることができるように、「肌は、ヒューマン・インター・フェース」という考え方のもと、今後も様々な活動やモノづくりでこたえていきます。

(2024年5月17日)

  • 社会とつながるアクションTOPへ

    社会とつながるアクションTOPへ

    社会とつながるアクションTOPへ

Page Top