業務紹介

様々な商品を安心・安全にお客様へ届けるために。
花王ロジスティクスは全国に拠点を設け、日々の物流を支えています。
そうした物流の現場に欠かせない私たちの業務を紹介します。

スタッフマネジメント


ロジスティクスセンター内の現場スタッフに対して指示を出し、作業の進捗を管理します。人員に関わる「勤務計画」や作業をスムーズに進行するための「作業計画」など、事前計画をしっかりと立て、スタッフと共に商品の出荷作業を行ないながら現場のマネジメントを担当します。

配送管理


配送ドライバーが毎日安全に運行できるように、毎日の健康管理をはじめ、運転の指導監督、安全運行の指示、シフト管理、健康管理などを担当します。「安全と環境に配慮した、確実でローコストな物流」を実現すべく、ドライバーとのコミュニケーションを大切にし、日々の安全運転をサポート。また、若手の人材育成にも携わります。

庫内管理


物流に関わる人や物、情報など、あらゆる情報を管理する仕事です。専用の物流コンピュータを使い、予算・コスト管理、商品の在庫管理や出荷指示・入荷管理などの物流データを処理します。常に求められるのは、スタッフの安全・安心、そして、間違いのない作業を実行できる職場環境の整備、柔軟かつ迅速にサービスを提供できる体制づくりを目指します。

ドライバー


ドライバーは、花王製品を届ける花王グループの最終ランナー。配送計画をもとに商品を積み込み、拠点であるロジスティクスセンターから小売店様の契約店舗へ。配送目的に合わせ、運転するトラックの車種は2トン車から10トン車まで様々。安全を第一に事故防止への高い意識を持ち、さらに燃費など環境に優しい運転を心がけています。

エンジニアリング


各ロジスティクスセンターの安全と安定運営を図るため、「予防保全」「改善・改良」「安全対策・環境改善」「新規設備導入」などの課題解決に取り組んでいます。設備のトラブルを事前に防ぐための点検や消耗部品の定期交換などを行う「予防保全」。設備の品質向上や生産性向上を目的とした「改善・改良」。安全柵や非常停止ボタンの設置や働きやすい環境づくりを進める「安全対策・環境改善」。さらに、「新規設備導入」では、物流業界でのAI化・自動化に対応するため、ロボットや新機能付きフォークリフトなどの導入を検討しています。

コーポレートスタッフ


本社機能である安全・企画・経理・人事などの分野で、全国で運営している拠点や企業経営をサポートします。また、物流品質の改善の役割も担い、製造を担う花王や各拠点と共同し、新たな仕組みの導入によって全国にある拠点品質を見える化。より効率的な物流環境を目指します。

Page Top