皮脂トラブルケアシリーズの特長

3つの特長と3ステップのラインナップ

乾燥対策も、皮脂対策も、同時にできる、低刺激性のスキンケアです。
乾燥だけでなく、過剰な皮脂にも悩みを抱えており、毎日のお手入れに悩んでいる敏感肌の方々をなんとかして差し上げたいという思いから、皮脂トラブルケアシリーズは生まれました。

  1. *1 皮脂を洗浄。ベタつきを抑制。肌荒れ防止。
  2. *2 「セラミド」の働きを守り補い、潤いを与えるケア。

皮脂対策*

過剰な皮脂を洗浄するとともに、ベタつきを防ぐ。

  • * 皮脂を洗浄。ベタつきを抑制。肌荒れ防止。

●過剰な皮脂を除去 (泡洗顔料)

毛穴の汚れや過剰な皮脂まで、しっかり落とします。皮脂溶解成分(洗浄剤)配合。

皮脂トラブルケア
泡洗顔料の皮脂除去イメージ

モデル皮脂に泡洗顔料を添加し、顕微鏡で観察

●ベタつきを抑制 (化粧水・保湿ジェル)

過剰な皮脂のベタつきを抑制する成分(基剤)配合。

ローヤルゼリーをヒントに、
ベタつき抑制成分を独自に開発しました。

●肌のpH(弱酸性)をくずさない

肌のpHがくずれると、皮脂が肌にとって刺激となる成分に変わりやすくなります。

●にきび・肌荒れを防止

消炎剤(有効成分)配合。

セラミドケア*

外部刺激で肌荒れしにくい潤い肌に

  • * セラミドの働きを守り補い、潤いを与えるケア

洗浄

肌の必須成分「セラミド」を守って洗う(泡洗顔料)

きめ細やかな泡立ちで、汚れを包み込みます。

角層に影響を与えにくい処方なので、肌の必須成分「セラミド」が流れ出しにくいです。

潤いを守りながら、やさしく洗えます。

「セラミド」は、潤って刺激を受けにくい肌を保つために、
角層細胞間のすき間を満たし、バリア機能の主役となっています。

保湿

肌の必須成分「セラミド」の働きを効果的に補い、潤いを与える(保湿ジェル)

乾燥だけでなく、
過剰な皮脂で敏感になる肌は、「セラミド不足」かもしれません。

低刺激性

●低刺激性の製品設計

○弱酸性 ○無香料 ○無着色 ○アルコールフリー(エチルアルコール無添加) ○アレルギーテスト済み*1
○敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み*1 [パッチテスト:皮膚に対する刺激性を確認するテストです]
○にきびのもとになりにくい処方 ノンコメドジェニックテスト済み*2(化粧水、保湿ジェル)

  1. *1 すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起こらないというわけではありません。
  2. *2 すべての方にコメド(にきびのもと)ができないというわけではありません。
Page Top