Check
Share to Facebook Share to Twitter More...

製品ラインナップ

「化粧水」「乳液」「美容液」「パック」を1つでかなえる*1 うるおいジェリー パックまですませたもちもち肌に *1 保湿のお手入れ

選べる2タイプ しっとり とてもしっとり

仕事、子育て、自分みがき・・・忙しいけれど、スキンケアもしっかりしたい。うるおいジェリーは、そんな毎日がんばる女性を応援するスキンケアアイテムです。「化粧水」「乳液」「美容液」「パック」のうるおいのお手入れを1つでかなえるから、洗顔後これだけで毎日パックまですませた もちもち肌に!

  • 独自の「浸透*2&パック処方」 *2 角層への浸透
  • ヒアルロン酸、コラーゲン、アミノ酸(保湿成分)配合 ※アルギニン
  • 無香料  無着色
  • アレルギーテスト済み(すべての方にアレルギーが起こらないというわけではありません。)

私たちも試してみました!ちゃっかり!ビオレでしっかり!キレイ!みんなのエピソード公開中

ポイント1 独自の「浸透*2&パック処方」

だから、1本でパックまでの
うるおいのお手入れができるんですね!

肌になじませると、表面が「パック膜」に変わり、
うるおいを閉じこめる「浸透*2&パック処方」。
しっとりもちもち肌が長続き!
*2 角層への浸透

表面が「パック膜」に

  • たっぷりのうるおいを、
    肌(角層)深くまで届けます。
  • パック膜が、うるおいを
    閉じこめます。
「パック膜」のひみつ
うるおいジェリーには、
花王独自のラメラ技術(保湿技術)を採用。
肌(角層)がもともと持っている、
うるおいを抱えこむしくみを参考に開発された技術です。
たっぷりのうるおいを肌(角層)に浸透させ、
さらに外側に逃げにくいよう閉じこめます。
だから、高い保湿力を実現できるのです。

ポイント2 なじませると感触が変わる、「パックまで完了」のサイン!

みずみずしいジェリーを すーっと肌になじませていくと、感触がするんっと変わります。
それが、表面が「パック膜」に変わったサイン!

とろ〜りみずみずしい あっ!するんとした!

ポイント3 ベタつかない心地よい使用感

「パック膜」ができると、
肌はさらっとした感触に。
だからベタつかず、スキンケアの後
すぐにお化粧ステップにうつることができます。

忙しい朝もベンリ♪

私たちも試してみました!ちゃっかり!ビオレでしっかり!キレイ!みんなのエピソード公開中

うるおいジェリー オススメの使い方

  • 1.直径1cm大を、手のひらに
    適量を手のひらにとります。
  • 2.内側から外側へ
    ほお・Tゾ ーン・目元の順に、顔の内側から外側へ(首は上から下へ) 向かってなじませます。
  • 3.仕上げはハンドプレス
    手のひらで密着させながら、お肌のうるおい状態を確認します。

NG例

  • 一度に大量づけは×!
    一度に多過ぎる量をつけると、こぼれやすくなり、かえってうるおい不足になることも! まずは適量をなじませましょう。
  • 上から下へなじませるのは×!
    下向きになじませると、たるみの原因になることも。下から上に向かってなじませましょう。
  • 強いタッチは×!
    皮膚を強く引っ張ると、乾燥・たるみ・くすみの原因になることも。 皮膚が動かないくらいの、やさしいタッチでスキンケアしましょう。

CMはこちらから

Check
Share to Facebook Share to Twitter More...