くらしのデータ
~震災当時の行動と現在~

2011年の東日本大震災以降、くらしの変化を定点調査。震災当時と現在の行動に見られる変化とは。首都圏および東北3県を対象とした調査データを公開しています。

  • 首都圏データ

家族とのコミュニケーションは良好である

※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

■健康:早寝早起きをしている ■入浴:なるべく追い炊きしないように 家族が続けて入る ■掃除:床を雑巾で拭く ■調理:炊飯器やポットの保温機能を使わない

■健康:早寝早起きをしている ■入浴:なるべく追い炊きしないように 家族が続けて入る ■掃除:床を雑巾で拭く ■調理:炊飯器やポットの保温機能を使わない

■健康:早寝早起きをしている ■入浴:なるべく追い炊きしないように 家族が続けて入る ■掃除:床を雑巾で拭く ■調理:炊飯器やポットの保温機能を使わない

※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

節電への意識

※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

【調査概要】

◎ 2011年3⽉・4⽉・5⽉・9⽉、2012年1⽉、2013年1⽉、2014年1⽉、2015年1⽉、2016年1⽉、2017年1⽉、2018年1⽉、2019年1⽉/インターネット調査/⾸都圏在住20〜60代既婚⼥性/各約500⼈

◎ 2006年9⽉、2008年9⽉、2010年9⽉、2011年9⽉、2012年9⽉、2014年9⽉、2016年9⽉、2018年9⽉/インターネット調査/⾸都圏在住20〜60代既婚男⼥/男性各269、256、820、500、896、864、890、954⼈、⼥性各711、687、856、500、938、932、931、956⼈

  • 東北3県・首都圏データ

いつも浴槽に湯(水)をはったままにする 東北3県・首都圏データ

いつも浴槽に湯(水)をはったままにする 東北3県・首都圏データ

いつも浴槽に湯(水)をはったままにする 東北3県・首都圏データ

※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

■節水への意識  東北3県・首都圏データ

■節水への意識  東北3県・首都圏データ

■節水への意識  東北3県・首都圏データ

※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

【調査概要】

◎ 2011年4⽉・5⽉・9⽉、2012年1⽉、2013年1⽉、2014年1⽉、2015年1⽉、2016年1⽉、2017年1⽉、2018年1⽉、2019年1⽉/インターネット調査/⾸都圏在住20〜60代既婚⼥性/各約500⼈

◎ 2011年9⽉、2012年1⽉、2013年1⽉、2014年1⽉、2015年1⽉、2016年1⽉、2017年1⽉、2018年1⽉、2019年1⽉/インターネット調査/東北3県(岩⼿県、宮城県、福島県)在住20〜60代既婚⼥性/各約250⼈

新型コロナウイルスの影響で変わる暮らし

新型コロナウイルスの影響で変わる暮らし

新型コロナウイルスの影響で変わる暮らし

花王製品プレゼントキャンペーン

Page Top