荒れがちな肌も美しく仕上げたい乾燥性敏感肌に
ベースメイクシリーズ

負担感のないベースメイク。
しっとりした仕上がりがメイクしている間続きます。

main_basemake

製品ラインナップ

BBミルク


全2色 30ml

SPF24・PA++

キメのあらさや粉ふきを目立ちにくくし、くすみを自然にカバー。
素肌感と透明感のある仕上がりが続きます。

img_bb_milk

お手入れワンポイント

指のはらを、肌にぴたっと密着させ、スキンケアをするイメージで肌にやさしくなじませていきます。

無香料・アルコールフリー(エチルアルコール無添加)・アレルギーテスト済み*1・敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み*2・紫外線吸収剤無配合・ノンコメドジェニックテスト済み*3

  1. *1 すべての方にアレルギーが起こらないというわけではありません。
  2. *2 [パッチテスト:皮膚に対する刺激性を確認するテストです]すべての方に皮膚刺激が起こらないというわけではありません。
  3. *3 すべての方にコメドができないというわけではありません。

BBミルクのお手入れの動画

お手入れ方法を読む

  • 容器をカチカチ音がしてから数回ほどよく振ってから、2回に分けてお使いください。
  • 適量(直径約1cm、顔の片側分)を手にとり、3本の指のはらに広げます。
  • 指のはらを、肌にぴたっと密着させ、スキンケアをするイメージで肌にやさしくなじませていきます。
  • 3本の指のはらで、左のほお、目の周り、Tゾーンに広げるようにのせ、ムラなくなじませます。
  • 右も同様に、適量を手にとり、3本の指のはらに広げ、顔全体にムラなくなじませます。
  • 特にカバーしたい部分には、少量ずつ重ねづけしてください。 
  • さらにしっかりメイクしたい時は、この後にキュレルベースメイクしっとり肌パウダーファンデーションや、透明感パウダー【おしろい】をお使いください。

BBクリーム


全2色 35g

SPF30・PA++

肌にぴたっと密着。毛穴や肌トラブル跡の色ムラ・凹凸までカバー。
しっとり感のある仕上がりが続きます。

img_bb_cream

お手入れワンポイント

両手の指のはら3本に、くるくる、さっと広げます。手のひら全体ではなく、指のはらに広げるのがポイントです。

無香料・アルコールフリー(エチルアルコール無添加)・アレルギーテスト済み*1・敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み*2・紫外線吸収剤無配合・ノンコメドジェニックテスト済み*3

  1. *1 すべての方にアレルギーが起こらないというわけではありません。
  2. *2 [パッチテスト:皮膚に対する刺激性を確認するテストです]すべての方に皮膚刺激が起こらないというわけではありません。
  3. *3 すべての方にコメドができないというわけではありません。

BBクリームのお手入れの動画

お手入れ方法を読む

  • まず、BBクリームを指のはらに適量(直径約8㎜)をとり、両手の指のはら3本にくるくる、さっと広げます。
  • のばすときは、てのひらではなく、指のはらを使うのがポイントです。
  • 両手の3本の指のはらで、ほお、目の周り、Tゾーンに広げるようにのせ、顔の中心から外側に向かって、顔全体にムラなくなじませます。
  • 特にカバーしたい部分には、少量ずつ重ねづけしてください。 
  • さらにしっかりメイクしたい時は、この後にキュレルベースメイクしっとり肌パウダーファンデーションや、透明感パウダー【おしろい】をお使いください。

しっとり肌パウダーファンデーション【プレストタイプ】


全2色 8g

SPF16・PA++

きめ細かなパウダーで、毛穴や肌トラブル跡の色ムラ・凹凸までカバー。
きれいな仕上がりが続きます。

img_powder_foundation

お手入れワンポイント

肌のカーブにそって、パフをやさしくすべらせます。顔の中心から外側へ、広い面から細かい部分へと広げると、きれいに仕上がります。

無香料・アルコールフリー(エチルアルコール無添加)・アレルギーテスト済み*1・敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み*2・紫外線吸収剤無配合・ノンコメドジェニックテスト済み*3

  1. *1 すべての方にアレルギーが起こらないというわけではありません。
  2. *2 [パッチテスト:皮膚に対する刺激性を確認するテストです]すべての方に皮膚刺激が起こらないというわけではありません。
  3. *3 すべての方にコメドができないというわけではありません。

しっとり肌パウダーファンデーションのお手入れ動画

お手入れ方法を読む

  • パフでファンデーションの表面を1回、くるりと円を描くようにして軽くとります。軽い力で少量ずつパフにとってください。
  • ほおとひたいに軽くおいてから、顔の中心から外側へ、軽くすべらせるようにつけてください。
  • 左のほおと目の周り、右のほおと目の周り、Tゾーンと口の周りの順でなじませます。
  • 顔に広げるときは、肌のカーブにそって、パフをやさしくすべらせるのがポイントです。
  • 小鼻の脇、目もとなどの細かい部分に使用する時にはパフの側面をお使いください。
  • 特にカバーしたい部分には、少量ずつ重ねてつけてください。

透明感パウダー(おしろい)


4g

しっとりやさしい感触のパウダーが、ベタつき・テカリを抑えながら、くすみ・色ムラ、毛穴も自然にカバー。透明感のある明るい仕上がりが続きます。

img_powder_clarity

お手入れワンポイント

目まわりは、まぶたを軽くおおうようにパフをおいて、すっと横にすべらせると、きれいに密着。小鼻の脇、目もとなどの細かい部分をカバーするときにはパフの側面で。

無香料・アルコールフリー(エチルアルコール無添加)・アレルギーテスト済み*1・敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み*2・紫外線吸収剤無配合・ノンコメドジェニックテスト済み*3

  1. *1 すべての方にアレルギーが起こらないというわけではありません。
  2. *2 [パッチテスト:皮膚に対する刺激性を確認するテストです]すべての方に皮膚刺激が起こらないというわけではありません。
  3. *3 すべての方にコメドができないというわけではありません。

透明感パウダー(おしろい)のお手入れの動画

お手入れ方法を読む

  • キャップを開けてパフをとり出し、中ブタのシールをはがします。
  • パフをネットの上から軽く押すようにして適量をとり、顔全体に軽くすべらせるようにつけてください。
  • 目の周りは、まぶたを軽くおおうようにパフをのせて、すっと横にすべらせるときれいに密着します。  
  • 小鼻の脇、目もとなどの細かい部分に使用する時にはパフの側面をお使いください。
Page Top