乾燥性敏感肌お手入れコーナー

フェイスケア

  • 乾いた手に適量(約直径2㎝)をとります。
  • 顔の5か所(両頬、ひたい、鼻、あご)にのせ、顔の中心から外側へ顔全体になじませます。
  • 細かい部分は指先を上下に動かしくるくるなじませましょう。
  • マスカラを落とすときは、まぶたを引き上げ、指をジグザグに動かし、まつげの下からもしっかりとなじませます。
  • 水またはぬるま湯で洗い流します。
  • 顔をぬらし、適量(ポンプ2プッシュ分)を手にとります。
  • ぬらした顔に、皮脂の多いTゾーンから泡をのせ両頬に広げます。
  • 小鼻の横は特にていねいに。
  • 顔全体に泡を広げ、泡をクッションにやさしく包み込むように洗います。
  • 水またはぬるま湯で洗い流します。
  • 内側から外側へ円を描くようにすすぎましょう。
  • フェイスラインは、右手で左側、左手で右側をなでるようにすすぎます。
  • ごしごしこすらず、タオルでおさえるように水分をとります。

化粧水

  • 適量(ポンプから3〜4プッシュ分)を手のひらにとり指先から手のひら全体に広げます。
  • 顔の中心から外に向かって手のぬくもりを伝えるようになじませます。額も中心から外へ。
  • 鼻筋、口の周り、目の周りになじませます。
  • 特に乾燥が気になる部分には重ねづけを。

フェイスケア(クリーム・乳液)

  • 顔の5か所(両頬、ひたい、鼻、あご)にのせます。(1/3を片頬・1/3をもう片頬・残りの1/3をTゾーンへ)
  • 軽く広げてから、顔の中心から外に向かって手のぬくもりを伝えるようになじませます。
  • 額も中心から外、そして鼻筋、口の周り、最後に目の周りをていねいになじませます。特に乾燥が気になる部分には重ねづけを。

スペシャルケア

リップケア動画

  • 2~3mmくり出し、唇に当て、温めやわらかくします。
  • 上から下へとタテにぬります。
  • 口角から中心へなじませ、中心部分に重ねていきます。
  • 最後に唇を合わせ、なじませます。

ボディケア

ローション・ジェルローション・クリーム

  • 適量を手のひら全体にとり広げます。
  • 腕は外側から内側へらせんを描くように、ムラなくのばします。
  • おなかは、両手に広げたものを下から上へぬり、そのあと円を描くようにぬります。
  • 腰は、両手に広げたものを右手で右腰、左手で左腰になじませます。
  • 背中の手が届きにくい部分は、手をクロスして肩にのせ、ひじを上げてグッと押し込み、背中全体にぬりましょう。
  • 脚は両側からなじませ、らせんを描くようにムラなくのばします。
  • 適量を手にとります。手のひらで少し温め、やわらかくするとよりのばしやすくなります。
  • 腕は外側から内側へらせんを描くように、ムラなくのばします。
  • 首は少しあごを上げ上から下へ、うなじは少しあごを下げてなじませます。
  • おなかは、両手に広げたものを下から上へぬり、そのあと円を描くようにぬります。
  • 腰は、両手に広げたものを右手で右腰、左手で左腰になじませます。
  • 背中の手が届きにくい部分は、手をクロスして肩にのせ、ひじを上げてグッと押し込み、背中全体にぬりましょう。
  • 脚は両側かららせんを描くようにムラなくのばします。
  • 足の裏は、手のひらでかかとを包むように円を描き、そのまま指先までなじませます。
  • 手指を広げ足指の間にもなじませ、硬く乾燥した部分に重ねます。
  • 最後に足の甲までなじませます。
  • 適量(パール粒くらい)をとります。(片手分)
  • 指先・関節・指の間・手の甲に置き分けます。
  • 爪のまわりを360度らせんを描くようになじませます。    
  • 指をつかむようにして、付け根から指先に向け親指の腹でらせんを描くようになじませます。
  • 指と指の間、手の甲、手首、側面までしっかりなじませます。

頭皮&ヘアケア

  • 適量を手にとり、手のひらで水を加えながらたっぷりと泡立てます。
  • 指は爪を立てず、指のはらで小さく円を描くように頭皮全体を優しく洗います。
  • 生え際、耳の後ろ、えりあしなどの洗い残しやすい部分は、ていねいに洗い流しましょう。
  • 洗髪後、軽く髪をタオルドライし、ボトルを押しながら地肌にノズル先を当て、前から後ろへ液をなじませます。
  • 後頭部は、髪をかきあげ、横に線を引くようにぬります。指のはらをつかってなじませます。

赤ちゃんへのスキンケア

ローションの動画

  • 手のひらに適量とります。
  • 顔の中心からハートを3回描くように塗り広げます。
  • おなかも同じように、ハートを3回描くようにぬり広げます。
  • 腕や足は先の方からくるくるとなでるようにぬり、付け根を軽くつかむようにしてそのまま戻りましょう。

ご家族へのスキンケア

ローションの動画

  • 適量を手にとり、手のひら全体に広げます。
  • 背中やお腹は中心からハートを3回描くようにぬり広げます。
  • 腕や足は先の方からくるくるとなでるようにぬり、付け根を軽くつかむようにしてそのまま戻りましょう。
Page Top