人気のドラム式洗濯機。使いこなすなら、

洗剤は「ドラム式専用」!

節水&時短で人気のドラム式洗濯機。
一般的なタテ型洗濯機との違いを
ご存知ですか?
ズバリ、洗い方と水の量です。

タテ型洗濯機は

たっぷりの水で
もみ洗い

ドラム式洗濯機は

少ない水で
たたき洗い

(イメージ)
*洗濯物3~4kgに対する平均水量 2016年花王調べ

使う水の量が少ないと節水になりますが、
それが衣類への黒ずみやニオイなど、
汚れ戻りの原因にも。

同じ量の汚れを洗濯機の水に溶かすと...

タテ型に比べドラム式の水量は約1/2。
当然、汚れ濃度が高くなる
洗濯中の汚れ戻りで、
衣類の黒ずみやニオイの蓄積が起こりやすい。

ドラム式の悩みを
解決するのは


黒のアタックZERO

ドラム式専用のエキスパート洗剤

過酷な状況でのデモ実験(黒のアタックZERO vs 当社従来洗剤)

WEB限定動画 「スギノのなんで?」

Page Top