Check
Share to Facebook Share to Twitter More...

Segreta セグレタ

見た目年齢 変えてみませんか?

髪の印象ひとつでガラリと変わる、女性の“見た目年齢”。
若々しく見せるためのポイントをレクチャーします。

ポイントは「トップのボリューム」と「毛先のまとまり」

ボリューム感で、こんなに違う見た目年齢(イメージ)

ペタンとした髪型 ふっくらした髪型

根元がふわりと立ち上がったシルエットなら、髪にボリューム感があり、若々しく見えますね。

若々しく見せる髪のポイント

  • トップのボリューム感
  • 毛先まで、するんとなめらかなまとまり
  • 分け目が目立たない
  • つやがある
  • 根元から、ふわりと立ち上がった
    シルエット

根元がペタンとして、つやがなくパサついた髪は、老けて見える原因です。若々しく、はつらつとした印象を与える大きなポイントは、髪のボリューム感にあります。
根元からふわりと立ち上がって、トップにボリューム感があるヘアスタイルは、全体が華やかな印象に。また、分け目が目立たなくなるため、髪をより豊かに見せることができます。

さらに、髪の質感も重要。つややかで、毛先までするんとなめらかにまとまった髪は、健康的でいきいきとした印象につながります。

セグレタ × ドライヤーで簡単、若見えスタイリング。

ドライヤーの熱が気になって、毛先だけ乾かして終わりにしていませんか?
根元をぬれたままにしておくのは、髪や地肌には逆効果といってもいいくらい。根元からしっかり乾かすことは、ボリューム感を出すためにも大切です。洗っている時から乾かす時まで、髪に働きかけるセグレタなら、ドライヤーで乾かすうち、根元からふわりと立ち上がり、ボリューム感のある仕上がりに。

乾かし方のコツ

ドライヤーで根元からしっかり乾かすのが、ふわりと仕上げるコツ。
ドライヤーは髪から15〜20cm離しましょう。

  • 1.前髪

    指をジグザグに動かし、
    前髪をかきあげながら根元に風を当てます。

  • 2.トップ~後頭部

    うなじから頭頂部に向かって指をジグザグに
    動かしながら根元から乾かします。

  • 3.サイド

    耳の後ろから前に向かって、
    髪をまきつけるように乾かします。

  • 4.毛先

    内側から指を入れて、手の動きと合わせて風を当てます。

「20代の髪」と「今の髪」、どこが違うの?

肌と同じように、髪も年齢とともに変化します。どう変化しているのか、具体的に見てみましょう。

年齢による変化 ① 根元

とくに年齢があらわれやすいのは「根元」。
個人差はあるものの、女性の髪は10代から徐々に本数が少なくなり、加えて40代前後からは
髪1本1本が細くなっていきます。それにともなって分け目の角度が広がり、
ペタンとしたシルエットに。

年齢による分け目角度の変化

(花王調べ)
年齢による変化 ② うねり

40代以降の女性の多くが、髪につやがなくなった、手ざわりが悪くなった、まとまりにくく
なってきた、という悩みを抱えています。それは、年齢とともに髪の内部構造が不均一になり、
「うねり」のある髪が増えてくるから。
うねりのある毛が増えると手ざわりが悪くなるだけでなく、毛流れが乱れて光を乱反射するため、
つやが失われてしまうのです。

年齢によるつやの変化

(花王調べ)

うねりによるつやの違い

毛流れが揃うと反射が揃う うねりなし毛束 毛流れが乱れると反射が揃わない うねり10%混入

大人の髪悩みに合わせて選べるセグレタ

Check
Share to Facebook Share to Twitter More...