Check
Share to Facebook Share to Twitter More...

Segreta セグレタ

女性の抜け毛

意外に多くの女性がひそかに気にしている「抜け毛」。
人には聞きづらい話ですが、正しく理解して、きちんとお手入れしたいですね。

思いあたることはありませんか?

まずは、簡単なチェックから。
あてはまるものがあれば、
お手入れの見直し時 かもしれません。

35歳から増える「抜け毛が増えた」実感

30代後半以降になると、意外に多くの皆さんが気にしているようです。

「抜け毛が多くなった」と答えた人の割合

35歳以上の約65%が抜け毛が増えたと実感

また個人差はありますが、そのため、40歳頃から髪のボリューム感がなくなってペタンとしはじめ、分け目が気になる人が増える傾向にあります。

髪の本数:10代から減り続ける 髪の太さ:30代後半から細くなり続ける

年齢とともに、なぜ抜け毛が増えるの?

肌にターンオーバー(新陳代謝)があるように、髪にも成長サイクルがあります。
年齢とともにその成長サイクルが乱れると、「休止期(髪が抜けてから新しく生えはじめるまで)」が長くなります。 根元から髪が細くなったり、抜けやすくボリュームが減ったように感じられるのは、この成長サイクルの乱れが原因の1つです。

髪の成長サイクル

髪の成長サイクル

日本人の髪は、平均約10万本あります。髪の成長サイクルから計算すると、1日あたり50~100本程度の抜け毛は自然な生理現象のため、 心配する必要はありません。しかし、抜け毛が増えたかも?と感じはじめたら、要注意。髪の成長サイクルを整えるお手入れをはじめる時期かもしれません。

さらに詳しい情報はこちら矢印
(花王ヘアケアサイトへ)

産後の抜け毛とは?

出産後の抜け毛は、女性ホルモンの変化によるもの。 女性ホルモンには、髪の成長サイクルを成長期にとどめる働きがあります。 妊娠中は女性ホルモンのレベルが高いため、脱毛しにくい状態になっています。 ところが、出産後はホルモンのレベルが通常に戻るため、これまで休止期に入らなかった分の髪が一気に抜けることがあります。 髪の成長サイクルが正常に戻れば新たな髪が生えてきますので、通常は心配することはありません。

教えて!先輩ママ ピカ☆ママ なんでも調査委員会 出産後の髪の悩み みんなはどう?

Check
Share to Facebook Share to Twitter More...