花王
花王健康科学研究会 花王の研究開発活動 花王HOME
Kaoヘルスケアレポートの発行 活動内容
目的
「Kaoヘルスケアレポート」は、生活習慣病予防や健康に関心を持つ専門家やマスコミなどの方々に、それらに関する最新の情報を提供するため、年4回発行を予定しております。
「Kaoヘルスケアレポート」をご希望の方は、こちらからご請求いただけます。

Kaoヘルスケアレポート No.36 (2012年5月7日発行 第36号)

Kaoヘルスケアレポート No.36 (2012年5月7日発行 第36号)
PDFファイル
(7,716KB)
 巻頭INTERVIEW
「なぜ今、時間栄養学が大事なのか」
女子栄養大学 副学長・栄養科学研究所長
香川 靖雄
さらに詳しい情報はこちらをご覧ください
 健康REPORT
「心身の健康に役立つ食べ方を広めたい」
県立広島大学 人間文化学部 健康科学科 教授
加藤 秀夫
さらに詳しい情報はこちらをご覧ください
 フロンティアな人
「時間栄養学を活用した栄養指導」
女子栄養大学 栄養クリニック 教授
蒲池 桂子
さらに詳しい情報はこちらをご覧ください
 保健指導をもっとうまく進めるために(運動編)
第9回 簡単エクササイズで、足の後面の筋肉を鍛えましょう!
特定非営利活動法人健康寺子屋 特別顧問
筑波スポーツ科学研究所 副所長
三屋 裕子
 行政トピックス
20代の約3割が朝食を欠食、食塩摂取量は減少傾向が継続
「平成22年国民健康・栄養調査結果の概要」より
 映画にみるヘルスケア
「医者に言われて“スロー、スロー、クイック、クイック♪”」
社交ダンス万歳!痩せて糖尿病が改善した三十代の肥満男性
映画・医療ライター 小守 ケイ
監修:公益財団法人結核予防会 新山手病院 生活習慣病センター長 宮崎 滋
さらに詳しい情報はこちらをご覧ください
 インフォメーション
2012年度 第10回研究助成・応募要項
<ミニトピックス> 2012年4月からHbA1c(NGSP値)が使用されています。
 用語解説と参考資料
各ページの「*」をつけた内容について、詳しい説明を記載しています。
上へ戻る
 
栄養代謝の研究開発へ