泡カラーの使い方

泡カラーの使い方

泡カラーの使い方

リーゼ プリティア泡カラーは、
ボトルを押して泡を出すタイプです。
泡をくしゅくしゅもみこむだけで、
しっかりなじんで
ムラなくきれいに染まります。

使用する前に

●皮膚への着色を防ぐために、水をはじくクリームを顔まわりや耳、腕などにつけてください。
●髪のからまりを防ぐために、必ず髪をとかしてください。
染毛の2日前(48時間前)には、毎回必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)をしてください。

使い方動画

1 混合液を作る

1 混合液を作る

1 混合液を作る

1)1液全量を2液に加えます。

2)すぐに平キャップを閉め、ボトルを上下逆さにして元に戻します。往復1秒を5回ほど繰り返します。

1液を2液に加えたらすぐに混ぜます シャカシャカと強く振らないでね

★シャカシャカと強く振るとボトルの中で泡立って、 泡で出にくくなる場合があります。

混ぜ方のポイント

1秒間で「逆さ・戻す」 1秒間 ×5回

3) 平キャップをはずし、フォーマーキャップにつけかえて、しっかり閉めます。

混ぜたらすぐに手袋をして染め始めましょう!

2 泡を出す

2 泡を出す

2 泡を出す

手袋をします。容器を立てた状態でボトル中央部をしっかり押し、手に泡を出します。

容器は立てて押す

★ご使用の際、キャップは引き上げないでください。
★ボトル内で泡立っていたり、液状で出てきた場合は、 容器を立てて3、4回押し、ゆるい泡や液を捨ててください。
3〜4回くり返すと泡の状態に戻ります。

3 泡をたっぷりつける

3 泡をたっぷりつける

3 泡をたっぷりつける

1)分け目や頭頂部から手に出した泡を、髪につけなじませます。

★つけ始めは、泡が髪にしみこみ消えてしまうことがありますが、つけ続けて髪全体になじませてください。

2)後頭部は、左右にざっくり分けて泡をつけなじませます。

たっぷりつけてね

たっぷりつけてね

たっぷりつけてね

注意

容器から直接泡を出さないでください。
泡が目に入ったり、周囲に飛び散ったりするおそれがあります。

3)毛先までたっぷりつけます。

使用量の目安

使用量が少ないと充分に泡がいきわたらず、染まりません。
・セミロングヘア…ボトル全量
・ショートヘア…ボトル3/4程度
(ボトルの目印線まで使う)

4 もみこむ

4 もみこむ

4 もみこむ

泡をつけ終わったら、髪をまとめて、指を立ててやさしくもみこみます。

もっちり濃密泡を根元までいきわたらせると、ムラなくキレイ 後ろも簡単!

★泡が少ない場合はキレイに染まらないのでつけ足してください。

注意

髪がからまないようにご注意ください。
・手のひらで押さえつけて強くすりこまない
・髪を頭頂部にまとめた後は激しくもみこまない

5 確認〜放置〜仕上げ

5 確認〜放置〜仕上げ

5 確認〜放置〜仕上げ

1)確認します。

ついてない? からまってない?

●髪の毛以外に泡や混合液がついていませんか?
→泡や混合液が顔まわりや耳、えり足、腕などについている場合は、ふき取ってください。

●髪がからまっていませんか?
→手ぐしを通して確認してください。
 

★時間がたつと色が落ちにくくなります。
泡や混合液が皮膚についた時は、水でしめらせたティッシュペーパーなどですぐにふき取ってください。

2)放置します。

髪全体が泡に包まれた状態で、 約20分〜30分放置します。

★放置中にたれそうな時は、再度よくもみこんでください。
(放置中に泡が消えることがありますが、仕上がりには影響ありません。)

3)仕上げ

アフターカラーヘアパック

よくすすぎ、シャンプーして、
添付の洗い流すヘアパックで仕上げます。

  • オンラインショップ

    オンラインショップ

    オンラインショップ

  • Blaune ブローネ 白髪が気になり始めたら キレイのためにはじめてほしいコト。

  • Liese Prettia MEN'S

  • 軽やかストレート オイルミスト Liese リーゼ  朝の新提案 オイルの霧でスタイリング!! 仕上がりイメージ

Page Top