ママ必見!子どものためのUVのおはなし

ママ必見!子どものためのUVのおはなし

ママ必見!子どものためのUVのおはなし

お子さまの「日やけ止め」をどんなふうに選んでいますか?

お子さまの「日やけ止め」をどんなふうに選んでいますか?

お子さまの「日やけ止め」をどんなふうに選んでいますか?

お散歩、外遊び、体育の授業…
大人が思うよりも、子どもたちは日常で
日差しを浴びる機会がこんなに!

知ってた?子どもたちの1日 ママと離れた後、朝の散歩や、午後のお庭遊びなど、お外に出る機会が意外とたくさん! 小学校になると、体育の授業や放課後のお外遊びでますます外にいる時間が増える傾向が。 大人以上に日差しを直接浴びているかも?!

知ってた?子どもたちの1日 ママと離れた後、朝の散歩や、午後のお庭遊びなど、お外に出る機会が意外とたくさん! 小学校になると、体育の授業や放課後のお外遊びでますます外にいる時間が増える傾向が。 大人以上に日差しを直接浴びているかも?!

知ってた?子どもたちの1日 ママと離れた後、朝の散歩や、午後のお庭遊びなど、お外に出る機会が意外とたくさん! 小学校になると、体育の授業や放課後のお外遊びでますます外にいる時間が増える傾向が。 大人以上に日差しを直接浴びているかも?!

子どもは大人と違って、自分ではなかなか日やけ対策できません。気がついたら肌が真っ赤に!なんてことのないように、おうちの人が上手にリードしてあげたいですね。

ビオレはお子さまの肌のために両方かなえました!

こだわりのやさしい使い心地

こだわりのやさしい使い心地

こだわりのやさしい使い心地

素肌とおなじ弱酸性。無香料・無着色・アルコールフリー ワセリン(保湿成分)配合
乾燥を防いで肌もちもち
紫外線吸収剤の肌への浸透をブロック

POINT!ビオレの技術 紫外線吸収剤が触接肌にふれない! 紫外線吸収剤をとても小さなカプセルに閉じ込めました。

強力紫外線カット

強力紫外線カット

強力紫外線カット

SPF50+・PA++++
汗・水・こすれに強い
「もっちりベール」処方で水あそびや汗をかく場面にもおすすめ。強力紫外線から長時間お肌を守ります。

肌の細かな凹凸にもぴたっと密着!カプセル同士がくっつき合って汗・水・こすれに強い「もっちりベール」に。

キッズにもママにも「うれしい」がたくさん!

朝ぬるとき

すーっとのびのいいミルクで手早くぬれる!
肌になじみやすく白くならない!

昼ぬったあと

ぬってすぐさらさら。ふれてもベタつかず家具や床につきにくい!

昼遊んでいるとき

汗・水に強いから、水遊び、汗をたくさんかいた時でも落ちにくい。

夜落とすとき

いつものボディウォッシュや石けんで、サッと落とせる!

※日やけ止め効果を保つために、
汗などをかいた後にはこまめにぬり直してください。

のびのびkidsミルク開発ウラ話 ビオレチームのパパママが作りました!

のびのびkidsミルク開発ウラ話 ビオレチームのパパママが作りました!

のびのびkidsミルク開発ウラ話 ビオレチームのパパママが作りました!

娘は公園が大好きなので、公園に行く前に日やけ止めをぬろうとしても早く行きたくてじっとしてくれないんです。いつも早く行きたがる娘の腕をつかみながら、日やけ止めを直接腕にぬって伸ばしていました。片手でも開けやすいキャップにこだわったのは、そういった実体験があったからです。

5歳と1歳の娘のパパ(開発担当)

大人は普段から当たり前に使っているSPF50+の日やけ止め、子ども用は今までビオレにはありませんでした。自分と同じように、娘にも毎日使えるSPF50+の日やけ止めをぜひ商品化したい!と思って考え始めたのがきっかけでした。ビオレの自信作、娘も嫌がらずにぬらせてくれてます♪

2歳の娘のママ(マーケティング担当)

子どものことだけでなく、ぬってあげる親の気持ちになって生まれたのが、ぬった後のもちもちした感触です。高SPFの実現はもちろん、ぬる時から洗い流す時のことまで考えぬいた、こだわりの処方です。

もうすぐパパになる(研究担当)

子どものUV対策ワンポイントアドバイス

1

SPF値をしっかりチェック!

SPF値が低い方が、肌にやさしそう、なんて思っていませんか?
長時間お外に出るときや、海にいくときはもちろん、ふだん使いの日やけ止めも、SPF値・PAの値をしっかりチェックして選んで。

SPFとは…

UV-B(短時間で赤み・炎症を起こさせ、黒化につながりやすい)から肌を守る効果を示す指数。

使用量や環境など同じ条件であれば、数値が高いものの方が紫外線防止効果は高くなります。
上限値は50で、それ以上はすべて50+と表示します。

PA分類とは…

UV-A(直後に黒化を起こさせ、長時間かけて肌の弾力を失わせる)から肌を守る効果を示す分類のこと。

効果の高さは「+」から「++++」の4種類で表され、基本的には「+」の数が多いほどUVA防止効果が高いことを表します。

2

使い勝手も大事。

いつでもどこでも動き回る子どもに、短時間でサッとぬるには、剤ののびが良く、ぬりやすいかどうかも大事なポイント。
また、持ち運びに便利で片手でキャップを開けられるかなど、容器の使い勝手も要チェック。
毎日のことだからこそ、おうちの方にも使いやすいものを選んで。

3

毎日の習慣にしちゃおう。

歯磨きと同じように「毎日当たり前にやること」にするほうが子どもも慣れてきます。
「お着がえ前に」「お出かけ前に」などタイミングをきめて習慣にしちゃいましょう。 

先輩ママにきいた!子どもにUVをサッとぬる裏ワザ 女の子ママに多数! 「おけしょうだよ♡」「きれいきれいしようね♡」というとじーっとしてくれます。マネしたがりな子に。私が先にぬって「ぬる?」ときくと嬉しそうにぬらせてくれる。ママと同じがいいみたい♪ゲーム感覚♪ よーいドン!で何秒でぬれるか挑戦。最後に私が仕上げぬり。○○してるスキに…。テレビをみているスキに、背後からしのびよってサッとぬる!

  • もっと、外と、ともだち「外遊びレシピ」sotomo

    もっと、外と、ともだち「外遊びレシピ」sotomo

    もっと、外と、ともだち「外遊びレシピ」sotomo

  • キッズデザイン賞 受賞記念!のびのびキッズミルク 抽選で20000名様にミニサイズプレゼント!

    キッズデザイン賞 受賞記念!のびのびキッズミルク 抽選で20000名様にミニサイズプレゼント!

    キッズデザイン賞 受賞記念!のびのびキッズミルク 抽選で20000名様にミニサイズプレゼント!

Page Top