応援!くらしのキレイ

節約アドバイザー和田由貴さんに聞く
洗濯でできる節電テク4選。夏の時短家事にも!

2018.07.12|暮らしまわり

【応援!くらしのキレイ】節約アドバイザー和田由貴さんに聞く</span></span><span class="opt-fontcolor--03"><br>  <span class="opt-fontsize--s">洗濯でできる節電テク4選。夏の時短家事にも!

洗濯物が増える夏。ニオイも気になる季節だから、洗濯機をまわす回数も増えがち。節約アドバイザー和田由貴さんに、毎日の負担を少しでも軽くする工夫や、洗濯でできる節電・節水対策を聞きました。

【1】タイマー機能を活用して、朝の涼しいうちに洗濯完了!

朝、起きる時間に洗い上がっているように、洗濯機のタイマー機能を活用しましょう。起きたら干すだけなので、2回洗濯してもいつもと同じ時間で終わりますよ。

タイマー機能を活用して、朝の涼しいうちに洗濯完了!

【2】まとめ洗いで、節電&節水

汚れ物が出たら、そのつど洗っていませんか?
洗濯物はなるべくまとめ洗いを。洗濯機の使用頻度を抑えれば、節電・節水になるし、手間も減らせます。ただし、洗濯物の詰め込みすぎはNG。洗濯物量の目安は、洗濯機の大きさの7~8割です。

まとめ洗いで、節電&節水

洗剤選びで、時短・節電・節水に!

洗剤は「ウルトラアタックNeo」、「アタック Neo 抗菌EX Wパワー」、「フレグランスニュービーズ Neo」がおすすめ。すすぎ1回でOK。節電・節水だけでなく時短にもなりますよ(一部、すすぎ1回に設定できない洗濯機もあります)。

アタックNeo、ニュービーズNeo

【3】「スピードコース」で節電

汚れものをためておくのに抵抗がある場合や時短には、「スピードコース」がおすすめ。自動的に使う電力が少なくて済みます。さらに、個別の設定ができる機種なら、すすぎ1回で済む洗剤を使ってすすぎ回数を少なくしたり、脱水時間を短くしたりと、調節するといいでしょう。

「スピードコース」で節電

「スピードコース」でも驚きの白さ

たった5分の洗浄時間で驚きの白さに。洗濯時間の短い「スピードコース」でも「標準コース」と同等の洗い上がりです。

ウルトラアタックNeo

【4】部屋干しするなら、扇風機を使ってスピード乾燥

洗濯物の間隔をなるべく広くとって風通しを良くしましょう。扇風機の風を当てるとグンと早く乾いてニオイを防げます。扇風機の消費電力はわずかですから、乾燥機を使うよりずっと節電になります。

部屋干しするなら、扇風機を使ってスピード乾燥

部屋干し派におすすめのアイテム

部屋干しで気になるニオイ対策には洗剤と一緒に「ワイドハイター EXパワー」を入れましょう。柔軟剤は「ハミングファイン 部屋干しEX」を使うとさらに効果的です。

ワイドハイター EXパワー、ハミングファイン 部屋干しEX

環境カウンセラー 和田由貴さん

監修:節約アドバイザー 和田由貴(わだゆうき)さん

消費生活や環境問題の専門家として、また現役の主婦・母の視点から、節約術や家事情報に精通する節約アドバイザーとして幅広く活躍中。消費生活アドバイザー、環境カウンセラー、省エネルギー普及指導員、3R推進マイスター(環境省第一期国推薦委嘱)などの資格を生かし、講演、執筆、テレビ出演、新聞・雑誌・WEBでの連載など多方面で活躍。著書に『裏ワザ名人のちゃっかり!節約生活』『年間50万円は貯まるチリ積も節約術』『快適エコのライフスタイル』など。

  • アンケートにお答えいただいた方の中から30名様にプレゼント!

Page Top