応援!くらしのキレイ

【大掃除】窓まわり編
実は簡単なブラインド掃除!ホコリと黒ずみを取る2つのワザとは?

公開:2017.11.28  更新:2020.02.26| 掃除・キッチンケア

【応援!くらしのキレイ】これなら簡単!ブラインド・シャッター掃除術

静電気でホコリを吸着しやすく案外汚れているブラインド。放っておくと、黒ずみなどガンコな汚れになることも。「でも、1枚ずつの掃除は面倒…」と思っている方に、全体のホコリをサッとキレイに取る方法や、黒ずみ汚れの落とし方など、手間なく簡単にできるブラインド掃除のコツを紹介します。

全体のホコリは、サッとなでるだけ

基本のお掃除は、「クイックルハンディ 伸び縮みタイプ」でなでるだけ! ふわふわの毛先がホコリを舞い上げずに絡め取り、ひと拭きで簡単にきれいになります。 ブラインドの羽根は、閉じた状態でもOK。片面が終わったら、羽根を反転させて裏側も同様にお掃除しましょう。
*砂や土等の重いホコリや、量が多すぎると、取りきれないことがあります。

  • はじめに、全体のホコリをサッとひとふき

  • 柄が伸びるから、 高い場所もラクラクよ!

ブラインドの黒ずみ汚れには、リビング用洗剤の出番

ブラインドが黒ずんでいる場合は、全体をリビング用洗剤「マイペット」で拭きましょう。2度拭き不要なので、手間がなくラクラクです。
※水拭きできない木製のブラインドはシミの原因になるので、から拭きをおすすめします。

全体的な黒ずみ汚れには

【1】ブラインドの羽根を閉じた状態にします。

【2】「マイペット」のうすめた液を作り(水2Lに対してキャップ2杯(20ml))、雑巾をひたして、しっかりと絞ります。
※「マイペット」ご使用の際は、用途に応じた量を必ず水でうすめてから布等をひたし、しっかり絞ってお使いください。

【3】羽根の方向に沿って、ゆっくりと汚れを拭き取ります。

ブラインド/全体的な汚れ

部分的な黒ずみ汚れには

部分的に汚れが残っていたら、羽根を開き、汚れている部分を指ではさむようにして拭きます。
手を傷付けないために、炊事用手袋を着用しましょう。

ブラインド/部分汚れ

  • ブラインド/部分汚れ

  • 全体的な汚れ

新型コロナウイルスの影響で変わる暮らし

新型コロナウイルスの影響で変わる暮らし

新型コロナウイルスの影響で変わる暮らし

Page Top