応援!くらしのキレイ

【大掃除】キッチン編
換気扇・レンジフードの掃除テク。「前処理」と「つけおき洗い」で簡単キレイ

公開:2016.11.22 更新:2018.11.20 | 掃除・キッチンケア

【応援!くらしのキレイ】【大掃除】換気扇・レンジフード編 <キッチン>換気扇・レンジフードをピカピカに!

毎日使うキッチン。シンクやコンロと違って手が届きにくい換気扇やレンジフードの掃除は、つい後回しにしてしまいがち。面倒な換気扇掃除ですが、汚れに合わせた専用の洗剤とちょっとしたポイントをおさえて、少しでもラクに掃除しませんか。ぜひ、大掃除のタイミングで実践してみましょう。

読者アンケート:大掃除で「絶対ここだけはやりたい」という場所は?

換気扇の汚れを放置すると、室内がベタベタに!?

換気扇は長期間掃除をせずに放置すると、気づかないうちに問題が発生していることも。

例えば、油やホコリが蓄積してフィルターが目詰まりをおこしたり、プロペラやファンに油汚れが付着していると回転のバランスが崩れて、モーターの軸に負担をかけ、異音の原因になることもあります。 また、内部に汚れがたまって目詰まりをおこすと、換気効率が悪くなり、うまく換気できずに油煙が広がってしまうこともあるようです。特にオープンキッチン(アイランドキッチン)のご家庭では、リビング中に油を含んだ空気が広がり、ベタつきの原因になりかねません。

ガンコな油汚れの原因と落とし方

■換気扇の油汚れが落ちにくいのはなぜ?

油汚れが付着しても、最初は粘度が低くサラサラなので、まだ汚れを落としやすい状態です。 ただ、6ヶ月を過ぎると、次第に油が変性して材質への付着力も強くなり、ガム状に固まって落としにくくなります。

■変性した油汚れを落とすには?

変性油汚れは、溶剤や発泡剤などを主成分とする洗浄剤を使って除去することができます。住宅用の強力洗剤「マジックリン ハンディスプレー」を使うと、しつこい油汚れを泡が浮かせて分解。手軽にスッキリ落とせます。

換気扇・レンジフードをキレイにする基本の掃除アイテムはコレ!

まずは掃除に必要なアイテムを用意します。
[必須アイテム]
・マジックリン ハンディスプレー
・ワイドマジックリン
・炊事用手袋
・目を守るための眼鏡
[あると便利なもの]
スポンジ、ティッシュペーパー、古タオル、歯ブラシ、大きなポリ袋、割りばしor不要なプラスチックカード、古新聞

  • 花王の掃除アイテム

    換気扇・レンジフード掃除にかかせない必須アイテム。

  • 揃えておくと便利なアイテム

    揃えておくと便利なアイテム。

換気扇掃除を始める前に準備しておくこと

安全に掃除するため、以下に気をつけましょう。
◎必ず換気扇のコンセントを外す(電源を切る)。
◎ガスコンロの元栓を閉める。IHクッキングヒーターは主電源を切る。
◎窓などを開けて換気をよくする。
◎炊事用手袋をして、メガネ等を着用。

メガネ:目に洗剤の液や飛沫が入らないように 炊事用手袋:手荒れの防止に

三ツ星シュフ みっちゃん's Point!

三ツ星シュフ みっちゃん's Point!

三ツ星シュフ みっちゃん's Point!

新聞紙を敷いて、余計な掃除を増やさない!

汚れた部品を置くときや、掃除中に汚れや洗剤液が落ちたときのために、古新聞紙を敷いておくと便利です。換気扇やレンジフードの真下、周囲の調理台、床に敷いておくと良いでしょう。また、外したネジは転がりやすいので、小皿やコップなどに入れておけば紛失防止に!

取り外せる部品を外して、油汚れに強い専用洗剤で洗おう!

換気扇の部品を取り外す

フィルターやファンなどの取り外せる部品を取り外します。
ご家庭によってタイプが異なるため、それぞれの部品の取り外し方は、取扱説明書やメーカーのホームページを参照しましょう。

レンジフードはおもに、深型、整流板付き、浅型の3タイプがあります。

フィルターやファンを洗う

取り外したフィルターやファンなどの部品をシンクの中に入れ、「マジックリン ハンディスプレー」を直接スプレーします。5分ほどおいてから水で洗い流し、しっかりと乾かしましょう。

  • フィルターの掃除

  • ファンの掃除

※マジックリン製品は、ご使用前に必ず使用上の注意をよく読んでからお使いください。
※アルミ製品、油や熱などで傷んだ塗装、フッ素コートは、目立たない所で試してからお使いください。

三ツ星シュフ みっちゃん's Point!

三ツ星シュフ みっちゃん's Point!

三ツ星シュフ みっちゃん's Point!

しつこい汚れは、「前処理」と「つけおき洗い」がおすすめ!

■事前にこそげ落とす

こびりついた汚れは一度では落ちない場合があります。繰り返して落とす方法もありますが、掃除の前に、割り箸や要らなくなったプラスチックカードなどでこそげ落としておきましょう。このひと手間であとの掃除がラクになります。

事前におそげ落とす

■ぬるま湯でつけおき洗いする

事前に処理をしてから洗っても落ちない汚れは、つけおきがおすすめです。

① 水が漏れないように、シンクの排水口のフタをビニール袋にくるんでフタをし、40℃程度のぬるま湯を半分くらい入れます。フタがない場合には、大きめのビニール袋をシンクの内側に広げ、中に40℃程度のぬるま湯をはります。袋を使えば、シンクがベタベタにならず後処理もラクになります。

② ぬるま湯に「ワイドマジックリン」を振り入れ、かき混ぜて溶かします。
(水5Lあたりキャップ約1杯)

③ ②にフィルターやファンなどの部品を、汚れのひどい面を下に向けて1~2時間程度つけ置きします。

つけおき洗い

④ つけ置きした部品を、スポンジや使い古した歯ブラシなどで軽くこすり、汚れを落として水で洗い流します。

スポンジでこすり洗い

※マジックリン製品は、ご使用前に必ず使用上の注意をよく読んでからお使いください。
※アルミ製品は変色する恐れがあるので、2時間以上つけないでください。

取り外せない部品は、洗剤をつけた布で拭き掃除!

レンジフードは拭き掃除してから水拭きを

レンジフードなどの取り外せない部分は、「マジックリン ハンディスプレー」をスプレーした布で、汚れた部分を拭き取ります。最後に充分水拭きをして、しっかり乾かしましょう。

  • レンジフードは拭き掃除してから水拭きを

  • 目より高い位置の汚れに直接スプレーするのはNG!洗剤液が飛沫や目に入る恐れがあるわよ。

※マジックリン製品は、ご使用前に必ず使用上の注意をよく読んでからお使いください。
※アルミ製品、油や熱などで傷んだ塗装、フッ素コートは、目立たない所で試してからお使いください。

日常的な簡単お手入れが、次の換気扇掃除をラクにする!

せっかく掃除した換気扇は、できるだけキレイに保ちたいですよね。そのためには、汚れの軽いうちにこまめにお手入れすることがポイントです。

換気扇フィルターには、市販の外付けフィルターを取り付けても良いでしょう。定期的に外付けフィルターを交換するだけで、本体への汚れの付着を抑えることができます。(ただし、外付けフィルターの使用がNGな場合もあるので、必ずメーカーの情報をご確認ください。)

また、整流板タイプの場合は、定期的にオイル受けにたまった油を捨てて整流板を拭くように心がけましょう。


大掃除のときに時間をかけて掃除するのも良いですが、日頃からお手入れすることで、ぐっとラクに汚れを落とすことができますよ。今まで換気扇掃除に苦労していた方も、初めて換気扇を掃除するという方も、ぜひ試してみてくださいね。

Page Top