FAQ

みなさんから寄せられた
質問にお答えしていきます。

Q1

化粧品の知識がなくても、ビューティアドバイザーになれますか?

A1

まったく心配ありません。ソフィーナには、新人を一から教育する充実した育成システムがあります。入社教育では、商品知識や皮ふ科学、メイク技術を基礎から学ぶ「集合研修」と、店頭で実践する「店頭実習」が交互に組まれ、繰り返すことで必要な知識や技術が確実に身につきます。配属後も、先輩が実践的なアドバイスをしますので、学ぶ意欲さえあれば十分にスキルアップすることが可能です。
>>研修をより詳しく知りたい方はこちら


Q2

面接の際に、化粧品やメイクの知識はどれくらい必要ですか?

A2

プロとしての知識や技術は入社してからしっかりと学ぶことができるので、面接の時点では化粧品の知識がなくても構いません。それよりも大切なのは、学ぶ意欲があるかということ。「どうしてビューティアドバイザーになりたいと思ったのか」「どんなところが、この仕事に向いていると思ったのか」など、面接ではあなたの自身のことを素直に表現してください。


Q3

販売の仕事を経験したことはありませんが、大丈夫ですか?  

A3

人が好きで、人をキレイにしてあげたい。そして、自分ももっとキレイになりたい。そんな気持ちがある方なら、経験は問いません。ソフィーナのビューティアドバイザーの仕事は、あくまでもカウンセリングが基本。お肌の状態や悩みに合った商品をおすすめして、長くご愛用いただくことをめざしています。押売りすることなく、お客様に本当に納得してお使いいただき、心からご満足いただく。製品に自信があるからこそできる、このソフィーナの姿勢に共感していただける方を心からお待ちしています


Q4

仕事の評価はどのようにされるのでしょうか?  

A4

仕事の評価は大きく分けて2つのねらいがあります。1つは、一人ひとりの能力を高めていくこと。もう1つは、目標にどれだけ達したかということです。これらをバランスよく実施するため、半年ごとに仕事の目標を定め、上司との面談を通して自分の半年間をふりかえる機会を持ちます。そこでは、設定した目標にどれだけ達したか、仕事の取り組み方や努力した点は何かなどを話し合います。そして、次回さらに力が発揮できるように備えるのです。


Q5

勤務時間やお休みについて教えてください。

A5

ソフィーナは週休2日制で、年間休日は121日(2018年実績)です。ただし休みは平日が中心で、お客様との出会いが多い土・日・祝日などは原則として勤務日になります。勤務時間は、お店によって異なります。1日の労働時間は原則7時間30分で、シフト制により早番(開店から夕方まで)や遅番(日中から閉店まで)などを他のメンバーと組み合わせて勤務します。このような勤務シフトは、メンバーが働きやすいようにチーフビューティアドバイザーが中心となって月ごとに決めています。
>>働き方をより詳しく知りたい方はこちら


Q6

先輩社員にお話をうかがうことはできますか?  

A6

ソフィーナのコーナーは全国にありますので、一度訪ねてみてはいかがでしょう。そこでは、職場や商品を自分の目で確かめることができます。また、実際にカウンセリングを受けてみることは、働く先輩の姿を肌で感じられるチャンスでもあります。ぜひ、こうした機会を活かしてください。

Page Top