Interview

社員紹介

Work & Life

カネボウビューティカウンセリングでは、様々な世代のビューティカウンセラーが、ワークとライフを両立できるよう、会社の制度を利用しながら活躍しています。ここでは、その制度の内容とともにビューティカウンセラーたちのキャリアを通じたワーク&ライフを紹介します。

20代
若手ビューティ
カウンセラー

就職活動をしている皆さんが最も気になる入社1年目から3年目の働き方を紹介。どのような志望動機を抱き入社してきたのか。新入社員研修で身につけたものは何か。1年目の苦労や乗り越えるコツなど、若手ビューティカウンセラーならではのインタビューです。

K.N (東京・百貨店勤務)


30代
 カムバック制度

「カムバック制度」は、厚生労働省認定カネボウ化粧品検定S級を取得すると、一度退職してもフルタイム勤務で戻る場合、正社員として退職前と同程度の水準で復職できる制度です。この制度があることで人生の選択肢が増え、より充実した時間を過ごすことができたと語るビューティカウンセラーのインタビューです。

H.K(神奈川・GMS勤務)


30代
ライフサポート転勤制度

「ライフサポート転勤制度」とは、配偶者の転勤や結婚、介護などプライベートの事情で引っ越しをせざるを得ない場合に、転居先地区の店舗での勤務を申し出ることができる制度です。この制度によって、ビューティカウンセラーは仕事を続けることができ、キャリアを分断させずに済むことができます。今回は近畿地区から首都圏地区に異動したビューティカウンセラーを紹介します。

Y.U(東京・百貨店勤務)


30代
 時短勤務制度

仕事と家庭の両立に欠かせない短時間勤務制度。子どもが小学校に就学した直後の4月末まで活用が可能で、育児状況などによってシフトを調整することで、時短勤務者と通常勤務者が相互に協力し合いながら働いています。今回、ご紹介するのは、二人の子どもを育てながら、ドラッグストアで活躍するママさんビューティカウンセラーです。

Y.M(東京・ドラッグストア勤務)


60代
 時短勤務サポート制度
(定年後の再雇用)

当社では、希望者は定年を迎えたあとも再雇用され、働き続けることができます。今回、お話を伺ったビューティカウンセラーは、時短勤務中のビューティカウンセラーのいる店舗を支援する時短勤務サポーターとして活躍中。その働き方や生き方、仕事と向き合う姿勢に学ぶことがきっとあるはずです。

M.Y(東京・GMS勤務)

Page Top