REPORT

REPORT01 通称『慶応チャレンジャー』で 応援してきた。 2019.03.09

REPORT01 通称『慶応チャレンジャー』で 応援してきた。 2019.03.09

REPORT01 通称『慶応チャレンジャー』で 応援してきた。 2019.03.09

NEW POST!  詳しくはこちら

「横浜慶應チャレンジャー国際テニストーナメント 2019」 女子ダブルス決勝・女子シングル準決勝観戦レポ

「横浜慶應チャレンジャー国際テニストーナメント 2019」 女子ダブルス決勝・女子シングル準決勝観戦レポ

「横浜慶應チャレンジャー国際テニストーナメント 2019」 女子ダブルス決勝・女子シングル準決勝観戦レポ

report01_title02

report01_title02

report01_title02_sp

通称「慶應チャレンジャー」は 学生が運営する グランドスラム本戦出場への登竜門で、
世界から将来有望な選手が エントリーする日本で2番目に大きな テニスの国際プロ大会。

今年10年目という節目の年に、、 なんとアスリズムが協賛!準優勝者には副賞でアスリズム1年分。

今年10年目という節目の年に、、 なんとアスリズムが協賛!準優勝者には副賞でアスリズム1年分。

今年10年目という節目の年に、、 なんとアスリズムが協賛!準優勝者には副賞でアスリズム1年分。

今年は、述べ2,000人もの テニスファンが応援にきてくれた。

せっかくの協賛!
出場する選手も、 応援するファンもサポートしたくて、
会場に赤いブースを設置して アスリズムお試しスペースを作った。

report01_cont02_pic

report01_cont02_pic

report01_cont02_pic_sp

さらには必勝祈願の限定 「強さをまとえ!絵馬」も用意。

「かわいい!」と 持って帰ってくれた女子も。嬉

「かわいい!」と 持って帰ってくれた女子も。嬉

「かわいい!」と 持って帰ってくれた女子も。嬉

ブースにはテニスファン、 慶應運動部の方々、
小学生テニスプレイヤー、 チアガール、

report01_cont03_pic02

report01_cont03_pic02

report01_cont03_pic02_sp

さらに、、
プロテニスプレイヤーの大前綾希子選手が
大事な決勝戦前に ブースに立ち寄ってくれた!

結果は準優勝!すごい、おめでとう。

結果は準優勝!すごい、おめでとう。

結果は準優勝!すごい、おめでとう。

テニスの試合は、
1セット30分×3セットマッチのため、
90分も太陽の下でプレイする。

それを見守るひとたちも
プレイのさまたげにならないように、
太陽の下で静かに静かにじーーーーっと! 座っている。

report01_cont05_pic01

report01_cont05_pic01

report01_cont05_pic01_sp

日やけ、大丈夫だったかな。
アスリズムがみなさんの手助けになれてたら うれしいな。

report01_cont05_pic02

report01_cont05_pic02

report01_cont05_pic02_sp

ちなみに「強さをまとえ!絵馬」は、
勝利の神様で有名な東郷神社にて 後日お焚きあげするつもり。
その様子も、またUPする予定。

report01_cont06_ pic

report01_cont06_ pic

report01_cont06_pic_sp

横浜慶應チャレンジャー
国際テニストーナメント 2019

Written by MM

Written by MM

Written by MM

Page Top