INTERVIEW

知らなかった!日々紫外線を浴びる環境で働く動物飼育員の笑顔のヒミツに迫る!

知らなかった!日々紫外線を浴びる環境で働く動物飼育員の笑顔のヒミツに迫る!

知らなかった!日々紫外線を浴びる環境で働く動物飼育員の笑顔のヒミツに迫る!

詳しくはこちら

長野県須坂市にある「すざかしどうぶつえん」は、とても小さな動物園。
小さいからこそお客さまに楽しんでもらう工夫がいっぱいです。
その裏には、飼育員さんのアイデアがたくさん詰まっていました。
太陽の下で毎日頑張る、えりちゃんとゆりちゃんの笑顔のヒミツを取材しました。

えりちゃん 飼育員暦:5年 担当:ロバ・ラマ・ポニー/ゆりちゃん 飼育員暦:3年 担当:アヒル・ガチョウ・ウズラ・ヤギ・トナカイ

えりちゃん 飼育員暦:5年 担当:ロバ・ラマ・ポニー/ゆりちゃん 飼育員暦:3年 担当:アヒル・ガチョウ・ウズラ・ヤギ・トナカイ

えりちゃん 飼育員暦:5年 担当:ロバ・ラマ・ポニー/ゆりちゃん 飼育員暦:3年 担当:アヒル・ガチョウ・ウズラ・ヤギ・トナカイ

飼育員は1年中日焼けと戦ってる。

飼育員は1年中日焼けと戦ってる。

飼育員は1年中日焼けと戦ってる。

えりちゃん:夏の日差しが1番キツイ。あと、長野の冬は雪がすごいんで、照り返しが。多い時は獣舎内にも雪がつもるので、必死に雪かき。動物たちは、雪が積もった場所で遊んでいますが、私たちは過酷。ホント、飼育員は1年中日焼けと戦ってる!

えりちゃん:夏の日差しが1番キツイ。あと、長野の冬は雪がすごいんで、照り返しが。多い時は獣舎内にも雪がつもるので、必死に雪かき。動物たちは、雪が積もった場所で遊んでいますが、私たちは過酷。ホント、飼育員は1年中日焼けと戦ってる!

えりちゃん:夏の日差しが1番キツイ。あと、長野の冬は雪がすごいんで、照り返しが。多い時は獣舎内にも雪がつもるので、必死に雪かき。動物たちは、雪が積もった場所で遊んでいますが、私たちは過酷。ホント、飼育員は1年中日焼けと戦ってる!

ゆりちゃん:前かがみに作業するので、直に首とか耳の裏にあたって…。顔ばっかり塗って、塗り忘れちゃうんですよね(笑)

ゆりちゃん:前かがみに作業するので、直に首とか耳の裏にあたって…。顔ばっかり塗って、塗り忘れちゃうんですよね(笑)

ゆりちゃん:前かがみに作業するので、直に首とか耳の裏にあたって…。顔ばっかり塗って、塗り忘れちゃうんですよね(笑)

えりちゃん:長袖を着ているので、手の甲と手首の境目が、クッキリ!友達からは、服脱げといわれるほど(笑)。

えりちゃん:長袖を着ているので、手の甲と手首の境目が、クッキリ!友達からは、服脱げといわれるほど(笑)。

えりちゃん:長袖を着ているので、手の甲と手首の境目が、クッキリ!友達からは、服脱げといわれるほど(笑)。

ゆりちゃん:飼育員によって焼け方が違う。腕まくりしてるひとは境目がダン!ダン!ってグラデに。気をつけなきゃって思う。

ゆりちゃん:飼育員によって焼け方が違う。腕まくりしてるひとは境目がダン!ダン!ってグラデに。気をつけなきゃって思う。

ゆりちゃん:飼育員によって焼け方が違う。腕まくりしてるひとは境目がダン!ダン!ってグラデに。気をつけなきゃって思う。

ウンチの状態などで、体調がわかります。こまめにおそうじをします。

ウンチの状態などで、体調がわかります。こまめにおそうじをします。

ウンチの状態などで、体調がわかります。こまめにおそうじをします。

暑さは関係ない、助けなきゃって。本当に家族です。

暑さは関係ない、助けなきゃって。本当に家族です。

暑さは関係ない、助けなきゃって。本当に家族です。

ゆりちゃん:ポニーのゆきは、高齢個体なので、「疝痛(せんつう)」といって、お腹が痛くなりやすく…助けてーって顔する。

ゆりちゃん:ポニーのゆきは、高齢個体なので、「疝痛(せんつう)」といって、お腹が痛くなりやすく…助けてーって顔する。

ゆりちゃん:ポニーのゆきは、高齢個体なので、「疝痛(せんつう)」といって、お腹が痛くなりやすく…助けてーって顔する。

えりちゃん:またか~~って、血行良くするためにブラッシングを30~40分ずっとやる。おばあちゃんだから消化がうまくできないからウンチが詰まって、お腹が痛くて横になってるんですよ、苦しそうな顔で…! だから、真夏は汗まみれになってブラッシング、でも暑さは関係ないですね、助けなきゃ!って。

えりちゃん:またか~~って、血行良くするためにブラッシングを30~40分ずっとやる。おばあちゃんだから消化がうまくできないからウンチが詰まって、お腹が痛くて横になってるんですよ、苦しそうな顔で…! だから、真夏は汗まみれになってブラッシング、でも暑さは関係ないですね、助けなきゃ!って。

えりちゃん:またか~~って、血行良くするためにブラッシングを30~40分ずっとやる。おばあちゃんだから消化がうまくできないからウンチが詰まって、お腹が痛くて横になってるんですよ、苦しそうな顔で…! だから、真夏は汗まみれになってブラッシング、でも暑さは関係ないですね、助けなきゃ!って。

ゆりちゃん:えりちゃんが休みのときは、私がやったり。介護同然。

ゆりちゃん:えりちゃんが休みのときは、私がやったり。介護同然。

ゆりちゃん:えりちゃんが休みのときは、私がやったり。介護同然。

えりちゃん:31歳のゆきは、1歳から園にずっといる最年長のおばあちゃん。他にも、中年のおじさん、若いおねえちゃんポニーもいる。本当に家族です。

えりちゃん:31歳のゆきは、1歳から園にずっといる最年長のおばあちゃん。他にも、中年のおじさん、若いおねえちゃんポニーもいる。本当に家族です。

えりちゃん:31歳のゆきは、1歳から園にずっといる最年長のおばあちゃん。他にも、中年のおじさん、若いおねえちゃんポニーもいる。本当に家族です。

ゆき(31歳)人間で例えるとなんと100歳!

ゆき(31歳)人間で例えるとなんと100歳!

ゆき(31歳)人間で例えるとなんと100歳!

誰にでも楽しんでもらうためのガイドツアーをめざして。

誰にでも楽しんでもらうためのガイドツアーをめざして。

誰にでも楽しんでもらうためのガイドツアーをめざして。

えりちゃん:週末には、動物に餌やり体験ができる30~50分程度のガイドツアーを1日2回してます。獣舎に入る前に手を洗ってもらって、後にも手を洗ってもらう。靴も前後に消毒します。餌やり体験だけしたいって方が多いんですが、ふれあいもクイズも、動物の話も強制的にしてる(笑)。でも面白いって、熱心に聞いてくれます。誰にでも楽しんでもらうためのガイドツアーをめざしてます。

えりちゃん:週末には、動物に餌やり体験ができる30~50分程度のガイドツアーを1日2回してます。獣舎に入る前に手を洗ってもらって、後にも手を洗ってもらう。靴も前後に消毒します。餌やり体験だけしたいって方が多いんですが、ふれあいもクイズも、動物の話も強制的にしてる(笑)。でも面白いって、熱心に聞いてくれます。誰にでも楽しんでもらうためのガイドツアーをめざしてます。

えりちゃん:週末には、動物に餌やり体験ができる30~50分程度のガイドツアーを1日2回してます。獣舎に入る前に手を洗ってもらって、後にも手を洗ってもらう。靴も前後に消毒します。餌やり体験だけしたいって方が多いんですが、ふれあいもクイズも、動物の話も強制的にしてる(笑)。でも面白いって、熱心に聞いてくれます。誰にでも楽しんでもらうためのガイドツアーをめざしてます。

ゆりちゃん:お客さんがリアクションしてくれるとウレシイ。「へ~~~!」とか。

ゆりちゃん:お客さんがリアクションしてくれるとウレシイ。「へ~~~!」とか。

ゆりちゃん:お客さんがリアクションしてくれるとウレシイ。「へ~~~!」とか。

えりちゃん:さわってもらうと「意外とふわふわだ!」とか、普段オリ越しでさわれることができないので、充実してもらえると。やった!って。

えりちゃん:さわってもらうと「意外とふわふわだ!」とか、普段オリ越しでさわれることができないので、充実してもらえると。やった!って。

えりちゃん:さわってもらうと「意外とふわふわだ!」とか、普段オリ越しでさわれることができないので、充実してもらえると。やった!って。

手描き看板 小さい園でも17カ所手洗い場があります。

手描き看板 小さい園でも17カ所手洗い場があります。

手描き看板 小さい園でも17カ所手洗い場があります。

ゆりちゃん:アヒルは全部同じように見えますが、ちょっと顔が違う。動きにも性格が出てて、ガチョウに立ち向かうコ、人が来るとすぐに逃げちゃうコ、餌に一番最初にくるコ、ずっと池にいるコ、いつも同じ場所にいるコ。みてればわかります。目印も見分けるポイントです。

ゆりちゃん:アヒルは全部同じように見えますが、ちょっと顔が違う。動きにも性格が出てて、ガチョウに立ち向かうコ、人が来るとすぐに逃げちゃうコ、餌に一番最初にくるコ、ずっと池にいるコ、いつも同じ場所にいるコ。みてればわかります。目印も見分けるポイントです。

ゆりちゃん:アヒルは全部同じように見えますが、ちょっと顔が違う。動きにも性格が出てて、ガチョウに立ち向かうコ、人が来るとすぐに逃げちゃうコ、餌に一番最初にくるコ、ずっと池にいるコ、いつも同じ場所にいるコ。みてればわかります。目印も見分けるポイントです。

えりちゃん:お客さんに見分け方を教えると「ホントだ~」って、名前を憶えて帰ってくれたり。個体で話すことが多い。ごはんから掃除までしてると…くわしくなる、ほんと家族。

えりちゃん:お客さんに見分け方を教えると「ホントだ~」って、名前を憶えて帰ってくれたり。個体で話すことが多い。ごはんから掃除までしてると…くわしくなる、ほんと家族。

えりちゃん:お客さんに見分け方を教えると「ホントだ~」って、名前を憶えて帰ってくれたり。個体で話すことが多い。ごはんから掃除までしてると…くわしくなる、ほんと家族。

ゆりちゃん:また、ガイドでラマは雄と雌がいますよ~というより、ラマの「ラテ」は、ココアのお婿さんとして動物園にきましたよ~といった方がお客さんのくいつきがいい。

ゆりちゃん:また、ガイドでラマは雄と雌がいますよ~というより、ラマの「ラテ」は、ココアのお婿さんとして動物園にきましたよ~といった方がお客さんのくいつきがいい。

ゆりちゃん:また、ガイドでラマは雄と雌がいますよ~というより、ラマの「ラテ」は、ココアのお婿さんとして動物園にきましたよ~といった方がお客さんのくいつきがいい。

えりちゃん:リピーターの子が、今までさわれなかったけど、さわれるようになったり。その子に合わせて接し方を変えたり、年齢に合わせた話の内容やクイズ…模索しながら、いろいろやってます。

えりちゃん:リピーターの子が、今までさわれなかったけど、さわれるようになったり。その子に合わせて接し方を変えたり、年齢に合わせた話の内容やクイズ…模索しながら、いろいろやってます。

えりちゃん:リピーターの子が、今までさわれなかったけど、さわれるようになったり。その子に合わせて接し方を変えたり、年齢に合わせた話の内容やクイズ…模索しながら、いろいろやってます。

観察してるとわかる14羽の違い ホリが深い、ホクロがあるなど、見分けるポイントがある。

観察してるとわかる14羽の違い ホリが深い、ホクロがあるなど、見分けるポイントがある。

観察してるとわかる14羽の違い ホリが深い、ホクロがあるなど、見分けるポイントがある。

私たちは動物とお客さまをつなげる仲介役。

私たちは動物とお客さまをつなげる仲介役。

私たちは動物とお客さまをつなげる仲介役。

ゆりちゃん:お客さんが反応してくれるのがやりがい。もっと知りたいって思ってもらえるのがうれしい。

ゆりちゃん:お客さんが反応してくれるのがやりがい。もっと知りたいって思ってもらえるのがうれしい。

ゆりちゃん:お客さんが反応してくれるのがやりがい。もっと知りたいって思ってもらえるのがうれしい。

えりちゃん:お客さんと飼育員が近い園なので、作業しながらお客さんと会話もできる。「わからない」ということが、逆に聞かれてわかる。そういったことから…

えりちゃん:お客さんと飼育員が近い園なので、作業しながらお客さんと会話もできる。「わからない」ということが、逆に聞かれてわかる。そういったことから…

えりちゃん:お客さんと飼育員が近い園なので、作業しながらお客さんと会話もできる。「わからない」ということが、逆に聞かれてわかる。そういったことから…

ゆりちゃん:「看板つくろうか!」ってなる。

ゆりちゃん:「看板つくろうか!」ってなる。

ゆりちゃん:「看板つくろうか!」ってなる。

えりちゃん:お客さんがいないと、飼育員が考えたら難しい問題になっちゃう(笑)。

えりちゃん:お客さんがいないと、飼育員が考えたら難しい問題になっちゃう(笑)。

えりちゃん:お客さんがいないと、飼育員が考えたら難しい問題になっちゃう(笑)。

ゆりちゃん:ロバの前で、ウマ?って聞かれて、それきっかけで違いを伝えるクイズとか。飼育員はお客さまとも近い場所にいるよね。

ゆりちゃん:ロバの前で、ウマ?って聞かれて、それきっかけで違いを伝えるクイズとか。飼育員はお客さまとも近い場所にいるよね。

ゆりちゃん:ロバの前で、ウマ?って聞かれて、それきっかけで違いを伝えるクイズとか。飼育員はお客さまとも近い場所にいるよね。

えりちゃん:動物とお客さまをつなげる仲介役みたいな!

えりちゃん:動物とお客さまをつなげる仲介役みたいな!

えりちゃん:動物とお客さまをつなげる仲介役みたいな!

えりちゃん:動物とお客さまをつなげる仲介役みたいな!

えりちゃん:動物とお客さまをつなげる仲介役みたいな!

えりちゃん:動物とお客さまをつなげる仲介役みたいな!

気になる看板 トナカイのダリアは人懐っこいですよ~ 日中のヤギさんの目はどうなってるかな?クイズ ゆりちゃん作 飼育員さんがさわってると、子どもも安心してさわれる。およばれ顔がカワイイ 餌やりはガイドツアーのお楽しみ♪

気になる看板 トナカイのダリアは人懐っこいですよ~ 日中のヤギさんの目はどうなってるかな?クイズ ゆりちゃん作 飼育員さんがさわってると、子どもも安心してさわれる。およばれ顔がカワイイ 餌やりはガイドツアーのお楽しみ♪

気になる看板 トナカイのダリアは人懐っこいですよ~ 日中のヤギさんの目はどうなってるかな?クイズ ゆりちゃん作 飼育員さんがさわってると、子どもも安心してさわれる。およばれ顔がカワイイ 餌やりはガイドツアーのお楽しみ♪

発見!動物飼育員さんの笑顔のヒミツは“お客さまと動物たちのふれあい”にアリ

発見!動物飼育員さんの笑顔のヒミツは“お客さまと動物たちのふれあい”にアリ

発見!動物飼育員さんの笑顔のヒミツは“お客さまと動物たちのふれあい”にアリ

どんなに過酷でも、お客さまと動物たちをつなぐため笑顔で働く飼育員さん。
そんな“アスリズム”なみなさまを、これからも応援します!

左:ゆりちゃん 中:所長 坂田さん 右:えりちゃん

左:ゆりちゃん 中:所長 坂田さん 右:えりちゃん

左:ゆりちゃん 中:所長 坂田さん 右:えりちゃん

動物との距離ゼロセンチ!
飼育員さんが毎日更新!

須坂市動物園【公式】ツイッター

須坂市動物園【公式】ツイッター

須坂市動物園【公式】ツイッター

3大 あるある 日々紫外線を浴びる環境で働く 保育士の日常に迫る!

3大 あるある 日々紫外線を浴びる環境で働く 保育士の日常に迫る!

3大 あるある 日々紫外線を浴びる環境で働く 保育士の日常に迫る!

詳しくはこちら

太陽の下で働く保育士さんの日々は、子供たちとプール遊びをしたり、
外遊びをしたり、日々紫外線を浴びる環境に!
そんな保育士さんの、毎日の“あるある”を調査してみました。

ご協力いただいた
保育士のみなさん

イラスト:新倉先生

川口先生、小菅先生、宮平先生、田中先生、金子先生

川口先生、小菅先生、宮平先生、田中先生、金子先生

川口先生、小菅先生、宮平先生、田中先生、金子先生

あるある その1 ほぼ毎日外にいるから 長袖パーカーは必須◎

あるある その1 ほぼ毎日外にいるから 長袖パーカーは必須◎

あるある その1 ほぼ毎日外にいるから 長袖パーカーは必須◎

田中先生:私はフード付きパーカー!暑いなと思いながら着ています。

田中先生:私はフード付きパーカー!暑いなと思いながら着ています。

田中先生:私はフード付きパーカー!暑いなと思いながら着ています。

川口先生:見ているこっちも暑い。(笑)でも、日やけ対策には必須だよね!

川口先生:見ているこっちも暑い。(笑)でも、日やけ対策には必須だよね!

川口先生:見ているこっちも暑い。(笑)でも、日やけ対策には必須だよね!

金子先生:うちのクラスは男性の先生も着てるよ。

金子先生:うちのクラスは男性の先生も着てるよ。

金子先生:うちのクラスは男性の先生も着てるよ。

田中先生:みんな、パーカー着てプールに入ったりすよね~!笑

田中先生:みんな、パーカー着てプールに入ったりすよね~!笑

田中先生:みんな、パーカー着てプールに入ったりすよね~!笑

あるあるその2 外遊びや水遊びをする毎日。 だから、日やけ止めはウォータープルーフを選ぶ!

あるあるその2 外遊びや水遊びをする毎日。 だから、日やけ止めはウォータープルーフを選ぶ!

あるあるその2 外遊びや水遊びをする毎日。 だから、日やけ止めはウォータープルーフを選ぶ!

川口先生:夏は園内で水遊び。 だからウォータープルーフの日やけ止めがお気に入りです。

川口先生:夏は園内で水遊び。 だからウォータープルーフの日やけ止めがお気に入りです。

川口先生:夏は園内で水遊び。 だからウォータープルーフの日やけ止めがお気に入りです。

金子先生:わかる!水遊びすると一瞬で汗だくになるしね!

金子先生:わかる!水遊びすると一瞬で汗だくになるしね!

金子先生:わかる!水遊びすると一瞬で汗だくになるしね!

小菅先生:確かに私も落ちにくいものを選ぶようにしている~。

小菅先生:確かに私も落ちにくいものを選ぶようにしている~。

小菅先生:確かに私も落ちにくいものを選ぶようにしている~。

あるあるその3 子供たちはいつも一生懸命だから 夕方にはへとへと!(笑)

あるあるその3 子供たちはいつも一生懸命だから 夕方にはへとへと!(笑)

あるあるその3 子供たちはいつも一生懸命だから 夕方にはへとへと!(笑)

田中先生:子供たちについていこうとすると汗だくになっちゃう!(笑)

田中先生:子供たちについていこうとすると汗だくになっちゃう!(笑)

田中先生:子供たちについていこうとすると汗だくになっちゃう!(笑)

金子先生:プール遊びしたり、園庭で遊んだり、外に出ることが多いし。

金子先生:プール遊びしたり、園庭で遊んだり、外に出ることが多いし。

金子先生:プール遊びしたり、園庭で遊んだり、外に出ることが多いし。

宮平先生:わかる~~!!

宮平先生:わかる~~!!

宮平先生:わかる~~!!

金子先生:夕方になると正直へっとへとです!(笑)

金子先生:夕方になると正直へっとへとです!(笑)

金子先生:夕方になると正直へっとへとです!(笑)

View More!

#保育士あるある

#保育士あるある

#保育士あるある

そんな彼女たちの仕事への活力って?

そんな彼女たちの仕事への活力って?

そんな彼女たちの仕事への活力って?

金子先生:保育士は、子供にとって最初の先生になること。仕事中の日やけなんて保育士になるときに覚悟してました。子供たちの成長には日々感動があって、彼らの感情に寄り添って仕事できることは本当に幸せです!

金子先生:保育士は、子供にとって最初の先生になること。仕事中の日やけなんて保育士になるときに覚悟してました。子供たちの成長には日々感動があって、彼らの感情に寄り添って仕事できることは本当に幸せです!

金子先生:保育士は、子供にとって最初の先生になること。仕事中の日やけなんて保育士になるときに覚悟してました。子供たちの成長には日々感動があって、彼らの感情に寄り添って仕事できることは本当に幸せです!

田中先生:そうだね。それと、笑顔が見れると本当に可愛くて、嬉しい。

田中先生:そうだね。それと、笑顔が見れると本当に可愛くて、嬉しい。

田中先生:そうだね。それと、笑顔が見れると本当に可愛くて、嬉しい。

川口先生:笑顔は活力になるよね!子供たちが個性豊かな子に育ってくれると保育士として活力になりますね。

川口先生:笑顔は活力になるよね!子供たちが個性豊かな子に育ってくれると保育士として活力になりますね。

川口先生:笑顔は活力になるよね!子供たちが個性豊かな子に育ってくれると保育士として活力になりますね。

小菅先生:私は子供たちと信頼関係を築けて、頼ってくれる姿を見ると保育士になってよかったなあって思う。「先生と結婚する!」と言ってくれると本当に可愛い!

小菅先生:私は子供たちと信頼関係を築けて、頼ってくれる姿を見ると保育士になってよかったなあって思う。「先生と結婚する!」と言ってくれると本当に可愛い!

小菅先生:私は子供たちと信頼関係を築けて、頼ってくれる姿を見ると保育士になってよかったなあって思う。「先生と結婚する!」と言ってくれると本当に可愛い!

宮平先生:出来ないことが出来るようになった姿を見たり、小さい頃に担当していた子が園庭で遊んでいるのを見たときは感慨深いな~!成長を見れるのが、嬉しいですね。

宮平先生:出来ないことが出来るようになった姿を見たり、小さい頃に担当していた子が園庭で遊んでいるのを見たときは感慨深いな~!成長を見れるのが、嬉しいですね。

宮平先生:出来ないことが出来るようになった姿を見たり、小さい頃に担当していた子が園庭で遊んでいるのを見たときは感慨深いな~!成長を見れるのが、嬉しいですね。

発見! 保育士さんの原動力は “子供の笑顔と成長”にアリ!

発見! 保育士さんの原動力は “子供の笑顔と成長”にアリ!

発見! 保育士さんの原動力は “子供の笑顔と成長”にアリ!

どんなに過酷でも、子供たちの笑顔を守るため働く保育士さん。
そんな“アスリズム”なみなさまを、これからも応援します!

建設現場監督にINTERVIEW!

Coming soon...

  • 環境ストレスから肌を守る アウタースキンラボ

    環境ストレスから肌を守る アウタースキンラボ

    環境ストレスから肌を守る アウタースキンラボ

Page Top