Japan
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...
インターンシップ
新規エントリー
マイページ
(ログインはこちら)
中途採用
採用情報はTopicsで
ご確認ください

Heart to Heart04 お客様&ビューティアドバイザー

同じ年に式を挙げる。同じ目標に向け、お手入れを頑張った。

Heart to Heart

Vol.4 お客様&ビューティアドバイザー

今回、登場するのはデパート勤務のビューティアドバイザーとそのお客様。
出会って約7年が経つというお二人に、初めて会った時の印象や現在の関係性など、
本音で語り合っていただきました。

―最初に、
お二人が出会った当時のことをお聞かせください。

BA
お客様に対する第一印象は、とにかくかわいい方!私が配属される前から今のお店のお客様で、私よりもエストご愛用歴が長かったんです。チーフから紹介があり、ご挨拶させていただいたのが最初のきっかけです。
お客様
もう7年も前のことですよね。私は出会った時から、すごくお話ししやすい方だなあと思っていました。
BA
ありがとうございます。でも、じつはあの日、異動したばかりでとても緊張していたんです。むしろ、お客様がいろいろ話しかけてくださったので、リラックスすることができたんですよ。
お客様
そうだったんですね。たしか、あの日は「肌解析」をしてもらいに行ったと思うのですが、お話が楽しくて、途中からお友達とお茶をしているような感覚になったのを覚えています(笑)。
BA
私もスキンケアのお話をしなければと思いながら、ついプライベートな話題で盛り上がった記憶があります(笑)。さらに、お客様のお肌の状態がとても素晴らしかったので、肌解析のデータをご一緒に確認しながら「この調子で、お手入れを続けていきましょうね」といったことをお話ししましたよね?
お客様
はい。私にとって、ビューティアドバイザーの方々の存在は、お肌のお手入れをがんばるために欠かせないんです。忙しいとどうしてもサボりたくなってしまいますが、そんな時に皆さんの「サボりましたね」というお顔が浮かぶと「がんばらなくちゃ」と思うんです(笑)。
BA
そうなんですね(笑)。
お客様
また逆に、お肌のプロである皆さんからお肌を褒められるのも、すごくやりがいに繋がります!もっと褒められたくて、お手入れをきちんと続けようという気持ちになりますね。
BA
その気持ちはこちらも同じです。とくにお客様のように私たちビューティアドバイザーを信頼してくださっている方には、私たちも期待に応えようと力が入ります。お薦めの化粧品を選ぶ際も、現在だけでなく、未来のお肌にも責任を持って、これまでのカルテを何度も読み返しながらベストの選択を心掛けています。
お客様
そういう姿勢が、私たちからの信頼を生むんだと思います。花王エストの化粧品も安全だし、本当に安心してお付き合いできるんです。

―7年間のお付き合いの中で、
特に印象に残っている出来事はありますか?

BA
じつは、私とお客様は結婚式を挙げたのが、ちょうど同じ年なんですよね?
お客様
そうなんです!
BA
だから、お互いに式に向けて「こんな風にお手入れを進めていきましょう」と盛り上がり、当時、私が使っていたエスト商品の実体験なんかもよくお話ししたんです。
お客様
ね。私は夏に海外で式を挙げる予定だったので、夏に向けてのお手入れ方法や当日のメイクの注意点なんかもいろいろ教えていただきました。
BA
日頃からきちんとお手入れをしているお客様がさらに「頑張ります」とおっしゃるのを聞いて、私も忙しさを言い訳にせず「頑張ろう」と思うことができました。
お客様
それで、結婚式が終わったら、お互いに写真を見せ合ったりもしましたよね?
BA
そうでしたね。ウエディングドレス姿、すごくかわいかったです!!それに、お肌もプリプリで!!
お客様
あなたの和装姿もとても素敵でしたよ。
BA
ありがとうございます。人生の節目を大好きなお客様と同時期に迎えられ、喜びを分かち合うことができて本当に良かったです。
お客様
この先も、ママになったり、いろいろな節目で分かち合えるといいですよね。
BA
はい。それに女性は年齢やライフステージの変化によって、お肌のお手入れも変わってくるので、その変化を一緒にお付き合いできたら嬉しいと思います。

―現在、お二人にとって、
お互いはどんな存在だと思いますか?

BA
正直に何でも話せる存在です。お客様がお店にいらっしゃってくださると、つらいことがあっても気分を切り替えられます。
お客様
私もプライベートなことでも何でも話せる存在です。それに、彼女は陸上をずっと続けてきたアスリートの一面もあり、仕事に対してもとてもストイック!見習う部分も多いので、ずっと付き合っていきたいですね。
BA
うれしいお言葉、ありがとうございます。
お客様
それから私自身は美容系の雑誌をほとんど読んでいなくて、化粧品カウンターですべて教えてもらっています。これからも教えてくださいね。
BA
はい。ご期待に応えられるよう、がんばります。
お客様
でも、この先、異動とかあるんじゃないですか?ずっと同じお店にいてくださるよう、会社にお願いしようかしら(笑)。
BA
よろしくお願いします(笑)。でも、できる限りご担当させていただきながら、後輩もきちんと育てておくのでご安心ください。それに、お客様のように長くお付き合いいただいている方の存在によって、私たちビューティアドバイザーが育てられる部分も多いんです。私たちの後輩もぜひ育ててください。
お客様
そう言われると、ちょっと責任重大ですね(笑)。でも、これまでもエストは担当者が変わっても、素敵な笑顔と親しみやすさは変わりませんでしたし、その伝統は続けてほしいなと思います。
BA
はい。全員でがんばります。今日はお忙しいなか、本当にありがとうございました。
お客様
こちらこそ。とても貴重な機会をいただき、楽しかったです。今度、絶対ご飯にいきましょうね。
BA
はい。

Fin


Check
Share to Facebook Share to Twitter More...
Copyright © Kao Corporation. All rights reserved.
Kao Group