Japan
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...
インターンシップ
新規エントリー
マイページ
(ログインはこちら)
中途採用
採用情報はTopicsで
ご確認ください

Heart to Heart03 後輩ビューティアドバイザー&先輩ビューティアドバイザー

メンバー同士の信頼関係やチームの雰囲気は、お客様にも伝わる。

Heart to Heart

Vol.3 後輩ビューティアドバイザー&先輩ビューティアドバイザー

今回は、
入社17年目のビューティアドバイザーと入社3年目のビューティアドバイザーが登場します。
同じ職場の先輩後輩として、日々顔を合わせる二人。
それぞれの口からどんな本音が聞けるのでしょうか。

―出会った当時のお互いの印象を教えてください。

後輩
入社2年目の5月、私の働いているお店に育児休職(育休)を終えて戻ってきたのが先輩でした。私はどんな方が来るのかドキドキしていました。無口な方だったらどうしよう…、気を遣う方だったらどうしよう…と、すごく不安だったんですよ。
先輩
そうだったの(笑)。私は私で2人目の育休明けだったし、時短勤務制度のメリーズタイムを使っていたとはいえ、2人の子供を育てながら仕事ができるかな、と不安だったのよ。
後輩
お互い、ドキドキしてたんですね。でも、お会いした瞬間に、私の不安はなくなりました。とても優しそうな雰囲気でしたし、お話しさせてもらうと面白くて!すぐ仲良くなりましたよね?
先輩
私が初めて会った時に思ったのは「若いな~」だったかな。ハツラツとしているし、可愛い後輩ができたなあと思いました。
後輩
ありがとうございます!

―その後、
一緒に働くようになって印象は変わっていきましたか?

先輩
日頃から何事も前向きに働いている姿はすごく好感が持てますね。ただ、ときどき朝方にテンションが低い時があるよね?(笑)。そんな時は「プロとしてきちんとしなさい」と叱ることもあります。
後輩
はい。朝は弱くて…。先輩はとにかく新規のお客様へのアプローチが上手です。お声がけしたお客様が引き寄せられるようにコーナーに入ってきますよね。あれってコツがあるんですか?
先輩
お客様のことをできるだけ観察してお声がけするようにしているのよ。その人の表情や仕草を見て、何を探しているのかだったり、その時の気分が明るいのか暗いのかだったり。ただ、育休を明けてしばらくは勘が戻らず、苦労したけどね。
後輩
そうだったんですね。気分の明るい暗いまで察していたとは知りませんでした。それから先輩はトータルの提案も上手ですよね。口紅を探しに来たお客様がアイシャドウやチーク、眉、髪の毛まで興味を持つようになるカウンセリングは、隣で見ていて驚かされます。
先輩
私の場合、カウンセリングではいつもお客様の「元気スイッチ」がどこにあるのか、探しているの。様々な質問を投げかけながら、お肌だけでなく、心も晴れやかにするにはどうしたら良いか考えているのよ。
後輩
なるほど。勉強になります。
先輩
でも、私もあなたの明るくて、楽しそうなカウンセリングは素敵だなと思って見ているよ。
後輩
本当ですか?うれしいです。

―お二人の中で、
とくに印象に残っている出来事はありますか?

先輩
仕事ではないけれど、お休みを合わせてもう1人の後輩も交えて一緒に富士山に登ったことは、とても良い思い出です。
後輩
そうですね。山小屋に泊まって、帰りは温泉にも入って。充実した休日で、あの日は仕事の先輩後輩というより、昔からの友達のような感覚で一緒にはしゃぎましたよね。
先輩
そうだったね。でも、あの富士山登山を経験して、仕事でもよりチームワークがよくなった気もするよね。それに、あの時、あなたが一度も弱音を吐かず登っている姿を見て「根性あるなあ」と思ったのよ。
後輩
私も先頭を歩く先輩の姿を見て、「体力あるなあ」と思っていましたよ。
先輩
そうなの?でも、じつは私はかなり苦しかったんだけどね(笑)。後輩2人が一緒だったから頂上まで登れたと思うの。ありがとうね。

―先輩から後輩に対して、
指導の際に気をつけていることはありますか?

先輩
同じお店で働いているといっても、シフトによってはなかなか会えないこともあるので、電話などでコミュニケーションを密に取るようにしています。声のトーンで、元気かなと確認したり。会った時も、まず顔色は良いか?風邪をひいてないかなといった具合に体調を気にしています。やはりお客様と接する仕事なので自己管理が欠かせません。
後輩
そうですね。
先輩
それからアドバイスをしたり、注意したりした後も、最後は「じゃあ、頑張っていこう」と一度リセットして仕事に戻れるようにしています。暗い雰囲気で売場に戻ったら、お客様に伝わりますからね。
後輩
先輩たちは皆さん、優しいですよね。上下関係も厳しくないし、研修などでも質問しやすい雰囲気をつくってくださるし、働きやすいです。
先輩
たしかに。仲の良さというか、働いているビューティアドバイザー同士の信頼関係は、私たちソフィーナの大きな強みだと思うよね。

―最後に。
お二人の今後の目標を教えてください。

後輩
私もようやく3年目になりました。後輩も入ってきて教える立場になりますし、今後はもう少し、しっかりしなくてはと思っています。
先輩
成長したね(笑)。先輩として、うれしいよ。私の目標は、お客様を外面だけでなく、内面からキレイにして差し上げること。そして、「来てよかった」と幸せを感じて帰ってもらうことですかね。
後輩
いいですね。
先輩
あとは、メンバー全員がいつも笑顔でいられること。チームの輪を大切に。だから、これからもどんどん成長していってね。楽しみにしているよ。
後輩
はい。がんばります。これからもいろいろ教えてください。

Fin


Check
Share to Facebook Share to Twitter More...
Copyright © Kao Corporation. All rights reserved.
Kao Group