花王
花王健康科学研究会 花王の研究開発活動 花王HOME
Kaoヘルスケアレポートの発行 活動内容
目的
「Kaoヘルスケアレポート」は、生活習慣病予防や健康に関心を持つ専門家やマスコミなどの方々に、それらに関する最新の情報を提供するため、年4回発行を予定しております。
「Kaoヘルスケアレポート」をご希望の方は、こちらからご請求いただけます。

Kaoヘルスケアレポート No.49 (2015年9月30日発行 第49号)

Kaoヘルスケアレポート No.49 (2015年9月30日発行 第49号)
PDFファイル
(6,252KB)
 巻頭インタビュー
「緑茶の飲用習慣による疾病予防への期待」
静岡県立大学 名誉教授
伊勢村 護
さらに詳しい情報はこちらをご覧ください
 研究・健康レポート1
「緑茶の飲用習慣と全死亡リスクとの関連」
東京大学 大学院医学系研究科 特任教授
井上 真奈美
さらに詳しい情報はこちらをご覧ください
 研究・健康レポート2
「褐色脂肪組織でのエネルギー消費と茶カテキンによる活性化」
北海道大学 名誉教授
斉藤 昌之
さらに詳しい情報はこちらをご覧ください
 《連載》身近な暮らしのヘルスケア&キュア
第6回 新米栄養士が考える「身近なお茶の活用方法」
 行政トピックス
2015年4月にスタートした「機能性表示食品」制度について
監修:公益財団法人日本健康・栄養食品協会 森戸 暁久
 インフォメーション
2015年度 第13回花王健康科学研究助成 受賞者12名が決定
 用語解説と参考資料
各ページの「*」をつけた内容について、詳しい説明を記載しています。
上へ戻る
 
栄養代謝の研究開発へ