Research and Development
R&D Home

コーヒー生豆に含まれるクロロゲン酸の高齢者の認知機能改善研究について

3月16日付河北新報記事について、本研究は、山形県立米沢栄養大の加藤守匡准教授と花王とが共同で進めている研究です。これは先行的な研究と位置付けており、クロロゲン酸に認知機能改善効果のポテンシャルはあるものと考え、引き続き研究を続けて参ります。

このページのトップへ